アゴニー

MARVELの「スパイダーマン」シリーズに登場するヴィラン。
ライフ財団によって造られたシンビオート共生体の一人で、ライフ財団の関係者であるレスリー・ゲスネリアを宿主として誕生した。(スクリームの項目も参照。)
スクリームによって宿主は殺害されたが、同じく宿主を殺されたほかメンバーのシンビオートと共に、スコット・ワージントンと融合し、ハイブリッドとなった。
アゴニー特有の能力として、化学物質の吸収と、酸を吐き出す能力がある。


MUGENにおけるアゴニー

T.O.P.S氏とDaraku氏の共同制作によるキャラが存在。
色々なカプコンキャラのドットを大幅に改変して制作していると思われる完成度の高いキャラ。
MVC仕様で、シンビオートらしく遠距離攻撃や多段ヒットする攻撃が豊富。ストライカーとしてラッシャーを呼べる。
酸を吐きだす能力も必殺技や超必殺技で再現されている。
イントロや勝利ポーズでロック音楽が流れたりする。
AIはデフォルトで搭載されているが、エリアルレイヴはほとんどやってこず、技の当て方も少し甘い。

出場大会



添付ファイル