デミウルゴス


「私の絶望とともに、この世界はもうすぐ虚無へと帰る。だが、その前に―――
 汝らが、その『意味』を知っていたなら、運命は変わるかも知れぬ」

フリーゲーム「 Nepheshel 」のラストボス
名前のデミウルゴス(Demiurge)とはギリシャ語で「造物主」の意。
+ 現代における「デミウルゴス」、及びグノーシス主義について


設定

Nepheshelという作品の性質上、彼の背景そのものが既に作品全体の致命的なネタバレである。
+ 本作におけるデミウルゴス


MUGENにおけるデミウルゴス


D氏によって制作された手書きキャラが存在。AI搭載済み。
Nepheshelの姉妹作「イストワール」の盛隆時期から長きに渡って制作されて来たという。
原作媒体がフロントビュー形式のRPGであるため、独自の要素や解釈も見られるが、原作を彷彿とさせる技名や
ポップアップするメッセージウィンドウなど、随所に原作へのリスペクトが感じられる作りとなっている。
純粋にオリジナルキャラと見ても高い完成度を持つ。あとスク水派だったり時止めると涙目で抗議してきたりする

残念ながら2015/08/25に諸事情を憂慮して公開停止されてしまったが、公開停止に伴う動画での二次使用の制限などは特に設けないとのこと。

通常のパワーゲージとは別に、超必使用のたび『本』が1冊ストックされるシステムを搭載。
この『本』は高速ゲージ溜め等に使用できる他、最高11冊まで累積することで一部の技が強化される等の恩恵がある。
11冊消費で発動する最強技『虚無』は高速発生・長時間無敵・全画面ガー不・高威力とまるで隙のない性能を誇る。
また4ゲージガード不能技の『招聘』は、11冊ストック中だとコンボに繋げることさえ可能な発生速度になり、こちらも凶悪。

全体的に攻撃発生・攻撃範囲・判定の強さともに優れており、またゲージ回収率も高いため、攻め続けている限りはつけいる隙を与えないキャラ。
反面防御周りのシステムは、ブロッキングは搭載されているものの根性値喰らい抜け手段共に一切ないと平凡であり、
また攻撃後の隙も大きい為切り返し手段に乏しい側面もある。上位カラーでなければ基礎能力もHP1000・ATK100・DEF100と並キャラ相当(むしろ)であり、
またデフォルトAIが反確技も振るため、的確にガードし反撃すればプレイヤー操作でも撃破することは可能。
製作者のD氏云わく、大体強~凶に収まるように調整したとのこと。AIをきちんと作れば更に強くなるだろうとのことである。

全体を通して技の速度、範囲、判定で押していくキャラだと言える。

プレイヤー操作で挑戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19500491

タッグでは前衛としても後衛としても優秀でゲージもどんどん溜めてくれる頼れるパートナーになる。
タッグサバイバルのお供に http://www.nicovideo.jp/watch/sm21147625

+ 必殺技・超必殺技解説

+ 特殊カラー

「かつて、女神を愛したが故に、変わっていく己に耐えられなかった汝が……
 己の運命を憎悪した汝が―――私を超えるというのか?」

出場大会

更新停止中

出演ストーリー



『彼の者はいつも、汝の背後にいる』


添付ファイル