D4クーラ

「こーんな感じかなっ?」

あなろぐ餅米氏製作のオリジナル(?)キャラ。通称「手描きクーラ」。
KOFのキャラクターであるクーラ・ダイアモンドを元ネタにしたキャラであるが、その実、D4で1から手描きで描かれたキャラクターである。
ジャージブルマを思わせるセクシー路線のコスチューム。絵師でもあるあなろぐ餅米氏の画風を反映して、
その生足は非常にムチムチで「ムチムチクーラ」「ふとましいクーラ」とも呼ばれている。
もしかしたら甘いものの食い過ぎ(食わされ過ぎ)で太ったクーラなのかもしれない…。

つい太ももに目がいきがちだが、表情も一枚一枚イラストのように細かく描かれており、
ピヨり時など非常にセクシぃな表情も見せる萌えキャラっぷりであり 「ムチムチは正義」 などとコメントがつけられることも多い。
バージョンアップにつれて絵も洗練されてきており、またエフェクトの美しさは一見の価値有り。特撮技術により板チョコの銀紙が立派な氷に!
カウンターシェルやレイスピン立ちで飛ばす氷の彫像、早い段階で対応したブリス、対炎のイントロなど、さまざまなおまけ的要素も含まれている。
脱衣KOはおろか、キン肉バスターにまで対応している辺りさすがというか。
体力消耗時には疲労モードとなり、立ち絵が↓の物へと変わる。ピンチ感もバツグンだ。
バージョンアップするたびに技が追加されていたが、初期の技不足とAIがなかったせいで強キャラという評価はされていないが、
実際は技の判定の大きさ・コンボダメージと申し分がない強キャラっぷり。
必殺技の1つであるダイアモンドブレスは、他のクーラと比べても攻撃範囲が非常に広く、ゲージ回収率も高い優秀な技。
また、ダッシュ中の慣性を生かすことを覚えれば、一見リーチが短い通常技の使いどころも見えてくる。

ブルマのパレットが独立しており、パレット7番は「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」カラーになっている。
ぜひ一度お試しあれ。
またニコ動ではあまり使われないが、パレット9番と12番はEXモードとなっている。
飛び道具を自動で防ぐ冷気のオーラを身に纏い、パワーゲージが自動で増加、連続技補正が緩くなるといった具合に、様々なメリットがある反面、
体力の自動減少、残り僅かでEX強制解除、通常時以上の疲労モードとなり、あらゆる通常動作が不可能になるという、大きなデメリットも用意されている。
攻撃手段は↓の冷気飛ばしのみ。必死な姿と裏腹に、悲しいほどに威力は低く、これすらも発射の度に弱化していき、力尽きるとクーラはついにしゃがみこみ、咳き込む以外に何もできなくなってしまう。絶体絶命!



日影氏によるAIが作成されていたが、現在公開停止中。最新版にも対応していないので注意。

00年代から存在するそこそこ古株なキャラだったが、2015年夏、ついに全面的なリニューアルが行われた。
作者最新の技術によってドット絵、パレット、エフェクト、音声が差し替えられ、CNS記述も整理された。
新時代のキャラとして生まれ変わった彼女の活躍に期待したい。

また、作者自身によるアレンジキャラたちが「クンプシリーズ」として多数公開されている。



出場大会



出演ストーリー


プレイヤー操作

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3316805