イレギオン

CAPCOMのアクションゲーム『ロックマンX4』に登場する敵キャラクター。
ドラゴン型の巨大なメカニロイド(ロボット)。オープニングステージ・スカイラグーンのボスとして登場する。

レプリフォース本部を襲撃した後、アイリスを攫うと共にスカイラグーンを攻撃した。
その後、駆け付けたイレギュラーハンターによってその場は鎮圧されるが、
アイリスを助けるためにカーネル率いるレプリフォースがその場に駆けつけたことと、
イレギオンを追っていたレプリフォースをグルだと思ったハンター本部のオペレーターによる誤報で
イレギュラーハンターがレプリフォースをイレギュラーと認定する原因の一端となり、後に大事件を引き起こすことになる。
因みにボンボン版では、「黒幕の偽装で周囲のイレギュラー共々ボディにレプリフォース特有のパーツが使われていたために疑いをかけられる」という設定に変更されている。

主な攻撃は、突進・口から吐く光弾・腕を振る攻撃の3つ。ステージ道中で操作に少々慣れればさほど苦戦はしない。
ただし喰らい判定は上半身にしかないため、ジャンプしつつ攻撃を当てていこう。
巨体の割にそれほど耐久力もなく、見かけ倒しである。

なお、オープニングステージの前半にも出現するが、無視して進んでしまっても全く問題ない。
画面内をやたら動き回り、こちらは妙に耐久力が高く、倒しても何一つメリットは無いため、むしろ戦うだけ無駄。

MUGENにおけるイレギオン

Dark Ruler氏が制作したキャラが公開中。
攻撃方法は原作と同じであり喰らい判定が上半身の部分のみという所も共通だが、
その喰らい判定に加えてアーマー持ちであるために、AI同士の戦いにはめっぽう強い。
AIもデフォで搭載されている。

出場大会

  • 「[大会] [イレギオン]」をタグに含むページは1つもありません。