アヤカ・フォンステッド


「いっくよー!!」


■キャラクターデータ■
格闘スタイル  我流の格闘技
誕生日     7月26日
年齢      17歳
出身地     不明(思い出せない)
身長      160cm
体重      50kg
スリーサイズ  82・58・83
血液型     O型
趣味      ストリートファイト
好きな食べ物  チーズバーガー
得意スポーツ  フットサル
大切なもの   愛用のジャンパー
嫌いなもの   にがいもの




キャラ設定

シュー氏が麻宮アテナを改変して製作したAKOF参戦予定キャラ。
ボイスは浜松眠斗氏のオリジナルのものが使用されている。

幼少期の記憶が全くなく、物心ついたころから貧民街で暮らしており、
運動神経と反射神経は良い方で、格闘技もそれなりに心得ていたため、ストリートファイトで食い代を稼いでいた。
そのような生活していたある日、一人の男が「『ネスツ』という秘密結社について調査してもらいたい」と依頼してきた。
この『ネスツ』という単語を聞いた瞬間、彼女の頭の中を身に覚えのない何かがよぎった。
その組織について調べれば自分の記憶を取り戻す事が出来ると考えたアヤカは、
その仕事を引き受けることにした。

AKOFキャラのなかでは珍しく「良くも悪くもちょっと強いだけの普通の女の子」なキャラ。
他のAKOFキャラと違い炎や氷といった異能や力は持ち合わせておらず、
強さもその辺のKシリーズと同程度の設定らしい。
その見た目と言動とは裏腹に、実はドMという設定である。
動画での使用やストーリーリンクについては歓迎とのこと。


キャラ性能

キャラの性能としてはhanma氏のシルヴィ・ガーネットを参考に製作した模様。
主に打撃技を中心にして戦う接近戦向けのキャラ。
リーチはやや短めだが、機動力はそれなりにあるため問題ない。
昇竜、突進、移動は完備。
特にゲージ技も含めて当て身技が複数あり、待ち戦術が強い。
本当にドMじゃねーか!
ただし、炎や氷を使用できないという設定を踏襲して飛び道具が乏しいため、
リーチの長い攻撃や飛び道具を中心に使う相手には不利。
また、戦闘の要となる当て身も、人相手ならともかくAI相手だと、特にゲージ技の当て身は
あっさりばれてスルーされる場合があるので、タイミングに注意して使用しよう。
キャラの本体はhanma氏のサイトで代理公開されている。

T-K氏の製作したAIも公開されているが、「上手く立ち回るAIではなく、
強めのAIが入ったキャラにはちょっと敵わないんじゃないかと」らしい。
こちらもhanma氏サイトでの代理公開である。

2013年9月25日にはQAZ氏がAI兼改変パッチを公開した。
改変点は新技「ダイナマイトキック」やドリキャン・スパキャンの追加、コマンド修正など。
Lifeend氏のサイトで代理公開されている。

そして、2014年2月1日にSilvan氏によるAI&改変パッチも公開された。
改変内容は、色々なキャラと対戦できるようにいくつかの技にキャンセルルートを追加、ダメージ量を上方修正しているとのこと。
主なキャンセル追加は
1.当て身のストレートからセカンドブローへの移行可能化
2.通常のセカンドブローからアッパーナックルへ移行可能化
3.アッパーナックルからピーチクラッシュへ移行可能化
人操作でできたら楽しいかなーという視点に基づいているそうです。


出場大会



添付ファイル