M.G.T.


クラス 神クラス

設定 殺傷力最大

目的 個人別で相手を倒すことを競う

     Mugen God Tournament

解説

新人(類)王決定戦アライメント対抗天地魔闘武闘会に続く殺傷力検定大会。
方式がシングル戦になった事、1回の対戦が3人から2人になったこと以外は前回や前々回とほぼ同じ。
前回同様、対戦相手の上限は全く自重しない。速い話が攻撃論外、コード直死、親捏造、耐性純論外なんでもござれ。

ルール

予選

予選はトーナメント方式で行う。
A~Hブロックまでの8ブロックに分かれており、1ブロックに8名ずつ入る。
ただし、Hブロックの空席1つは敗者復活戦用の枠となる。

参加者の中から2名をランダムで選出し、別途ランダムで選出された相手とそれぞれ戦う。
両者の結果が同じならば次の相手と戦い、差がついた場合は勝者が次の段階に進める。
判定はKO勝ちを再優先とする。

敗者復活戦

1回戦の敗北者達で行われる敗者復活戦。
最終更新日時が2013年4月27日以降、かつ現在も入手可能なキャラが対象となる。

基本ルールは本編と同じだが、制限時間は5分(最終戦のみ1時間)となり、前半は9人、後半は8人同時に行われる。
それぞれの生き残り同士が最後に競い合い、勝者が復活できる。
また、対戦相手に★1以下、及び★4.9以上の防御論外キャラは登場しない。


殺傷力について

今大会のテーマは殺傷力だが、親変更や%nバグ等、”攻撃論外”と呼ばれる技術をある程度使用する。
基本的には、本体通常変数操作(本体親変更)やヘルパー偽装は可、本体システム変数操作は不可。
  • 例1:本気霊夢の設定
    • ヘルパー押し付け:ON
    • 本体通常変数操作(本体親変更):ON
    • 無敵&アーマー解除+attr付加:ON
    • time&凍結追加:OFF
    • 本体システム変数操作:OFF
  • 例2:マシロふぁんぐの設定
    • 親変更全領域
    • ヘルパー名義偽装:ON
    • 本体変数操作:ON
    • 無敵&アーマー解除:ON
    • 他:OFF

%n関連の技術は”相手の領域を弄らない”範囲まで可とする。
例として、マシロふぁんぐの自重解除関係は全て不可、
同キャラのMUGEN落ち対策%nスイッチや普通カンフーマンの%nは可。

また、本気霊夢・マシロふぁんぐ・普通カンフーマン(2回戦から)は、3人以外のキャラと競う場合に限り2回分の差をつける必要がある(相手は1回でOK)。

+ 補足:本大会におけるMUGENの設定情報

出場選手

+ 参戦者一覧(表記がないものは12P)

+ 対戦相手一覧(表記がないものは12P、あるいはカラー差なし)

関連大会


コメント

名前:
コメント:


マイリスト