古戸ヱリカ


「……ただ碑文がそこに存在するだけで。
 古戸ヱリカはこの程度の推理が可能です。如何でしょうか? 皆様方」

『うみねこのなく頃に』の登場人物。
EP5より登場。 商業ゲーム版での声優は桑谷夏子。

キャラクター設定

六軒島近海を航行中にプレジャーボート「エターナルメイドⅡ」より転落。
1986年10月4日、六軒島に漂着。
右代宮家に客人として迎えられる。
ライフジャケット着用を始め、数々の奇跡に恵まれ、無傷で漂着した。

ベルンカステルのそれによく似た青い髪を持つ少女で、探偵を自称している。
海難事故による遭難中、奇跡的な幸運で六軒島に漂着し、右代宮家に保護された

性格は基本的に冷静かつ沈着だが、場を和ませることのできる愛嬌も持ち合わせている。
また、状況判断力、分析力に優れ、右代宮家本館に通されても動じない精神力を持っている。
言葉遣いにほぼ敬語を用いるが、饒舌であり時に毒舌である。

ミステリーや謎解きといったものに強い愛好心を持ち、それを暴いて自らの優位性を示すことを至上の悦びとする。
そのため自分の推理の証明のために常軌を逸した行動をとることがあり、それを指して作中では「毒蜘蛛」と形容された。

名前の由来は『うみねこのなく頃に』の前作にあたる『ひぐらしのなく頃に』の登場人物『古手梨花(ふるで・りか)』をもじったものだと思われる。(HURUDE RIKA→HURUD O E RIKA→HURUDO ERIKA)

+ と、これだけ聞けばそこまで違和感はないようにも思えるが


『黄金夢想曲』での古戸ヱリカ

「告発します!あなたが犯人です!」
トリッキーな性能として登場。
二段ジャンプを持つキャラ。そのため必然的にエリアルを行いやすく空中戦に強い。
通常攻撃の範囲が優秀で、キャラ1つ分離れていても攻撃を当てやすい。
メタ必殺技は空中専用なので当てにくいが、ダウン追撃可能な為少しダメージを多く稼げる。
当身技や対空技も優秀なためアクティブに立ち回る事が可能だが、少々癖が強い。

+ ゲーム中での性能など



MUGENでの古戸ヱリカ

baggy氏製作の原作アレンジ

『なく頃に』シリーズや『絶対可憐チルドレン』キャラでおなじみのbaggy氏によって制作、公開された。
性能としてはダッシュキャンセル不可といった細かい部分を除き原作とほぼ変わらないが、
一部技が強化、ダメージタッチが空中で可能、体力半分以下でのみ使えるオリジナルのメタ必殺技が追加と所々強化されている。
最新版ではゲージ設定等を変更できることが追加された。
  • AIのダメージタッチ使用頻度
  • メタゲージ増加速度
  • タッチゲージ増加速度
  • コンボ補正ON/OFF
1P~6Pまではドラノールがパートナー固定とされており、キャラランクとしては凶下位~凶中位。
7P~12Pは主であるベルンカステルがサポートとして参加しており、凶中位~凶上位の性能となる。
なお、キャラそのものの大きさや枚数、鎌がエフェクト表示などの要因によりSFFが120MBほどあるので注意。

この他、SXVector氏がダッシュキャンセル追加、攻撃のけぞりなど挙動をより原作に近付けるパッチを公開していたが、最新版には対応しておらず現在は公開停止。

本人のMUGEN入り以前はドラノールと同じく、baggy氏のベルンカステルのストライカーやゆ~とはる氏の右代宮縁寿のパートナーとしての出番が主であった。
参戦するやいなやメタ必殺技「完全なる検死」で強烈なインパクトを残し(MUGEN入り以前でも縁寿の協力メタ必殺技で見られた)、変態探偵街道を邁進している。
また、「古戸ヱリカにはこのような推理が可能です」という勝利台詞に対しては、その直前に自ら対戦相手をボコボコにしていることもあり、コメントで「推理(物理)」というツッコミが絶えない。*1
別の勝利台詞「私としたことがエレガントじゃなかった事をお詫びします」では「おまえいつエレガントだった?」というツッコミもよくされる。
他にも非常に小気味いい三段笑いやパートナーのドラノールのタッチ技「ヘイリッヒ・トーデスルタイル」のデスデスデス連発など、
とにかく楽しいキャラなので、凶付近の大会では実力者および賑やかし要員として参加を着々と増やしている。

+ 大会ネタバレ


初めまして、こんにちは! 探偵ッ、古戸ヱリカと申します!! 招かれざる客人ですが、どうか歓迎を!!
 我こそは来訪者ッ、 六軒島の18人目の人間ッ!!!
「…………申し訳ないが、」 そなたを迎えても、
17人だ。

出場大会


出演ストーリー


プレイヤー操作



*1
一応補足すると、彼女の鎌は論戦における「赤き真実」や「青き真実」などの証拠・仮説を可視化したものであり、
反論できなかった、あるいは精神的動揺の生じた相手がダメージを受ける。
つまり彼女の攻撃全てがそのまま「推理」に直結している訳である。