魔界大帝フェルナンデス

「これはなかなか・・・イケル!」

出身 アブソリュートデス
身長 縦横無尽デス
体重 自由自在デス
性別 ないデス
年齢 忘れたデス
好き 暴飲暴食暴力暴言暴動暴発デス
嫌い 痛いことデス

わくわく7ラスボス。綴りはFERNANDEATH(ただし海外版では普通にFERNANDEZ)。
アブソリュート(絶対的存在)より生まれた漆黒にして異形の悪魔。
ギャラクシーファイトのラスボス、フェルデン・クライスの弟であるが、性別なしと書かれているので真相は不明。
他にフェルバチョフという親戚がいるらしいが、詳細は不明である。
スタッフ曰く、

   メインキャラ七人のデザインをした後だから、すぐに出来ないよ!
                 ↓
   どうにか手を抜きたい、かといって目に見える様な手抜きは出来ない・・・。
                 ↓
   そういえばでかいキャラがいないな、でかくて楽なキャラを作ろうか!

と言う経緯で作られたとのこと。

破壊を好む強力な存在で、七つの玉と一人の妖精の力により封印されていた。
縦横無尽に体の大きさを、自由自在に体の重さを変えることが出来、
原作ゲーム中では背景のビルが小さく見えるほどの巨大な大きさで戦う。
その時はこちらも妖精の力で巨大化して戦うのだが、それでもかなりでかい。

その巨大な体躯と、一歩歩けば地響きを起こす重量感は、プレイヤーを圧倒し。
死を謡いながら接近してくる姿は、プレイヤーの膝を震わせ。
プレイヤーキャラクターを丸呑みしてしまう投げの減りに、プレイヤーを驚かせ。
直撃で気絶を確定させる当身技は、プレイヤーに悲鳴をあげさせ。
ほぼ隙が無くガード不能の強力な1ゲージ技を用い、プレイヤーを絶望に叩き込む。
とどめに多大な隙を晒すはずのハラハラアタックも、「ちょっと出が遅い」くらいにまで早く(コンボに組み込める!)、
他のハラハラアタックと同じく、ガード不能・フルヒットで8割と極悪な性能を誇る。

そして、笑みを浮かべながら悠々と敵を打ち倒す姿は、まさしく魔界大帝である。
というか十階建てのビルより大きい手足をブン回す破壊力は、冷静に考えると冗談では済まない。
血族に「生身で恒星間航行しながら星を滅ぼして回る」という奴が居る辺り、
さり気なくガチで世界存亡の危機だったような気もする。

そんな感じの萌えキャラデス。
しかしながらステージBGMは、Prologue Of Death と威厳を感じさせるものである。
スラッシュのENDを見る限り、耳の形以外そっくりな同類がたっぷり存在しているようである。


MUGENにおけるフェルナンデス

Tin氏製作の原作仕様が存在している。
レンタルサーバー業者廃業によるサイト完全消滅。現在は伊吹川氏によって代理公開されている。
司氏によってAIが作成されていた。
また、わくわく氏によって新たにAI&性能を原作に近づけるパッチが公開された。
普通に10割を決めてくる辺りさすがラスボスと言うべきか。
この改変版に対応するAIをyanagi氏が公開している。

他のキャラが公開停止の憂き目に遭ったりAIが無いせいでニコmugen内では出番がダントツに多く、
「デス様」と呼ばれ他のわくわくキャラよりも知名度が高い。
だが同じ呼ばれ方をするキャラが他にもいるし、そっちのデス様もカルト的知名度のため混合されがち。無論、クリムゾンのデス様でもない。
サイズの大きいキャラのため人目を引きやすく、フェルナンデスがサムネにいると高確率で 【サムネンデス】 というタグがつけられる。

+ 大会ネタバレ

なおこの動画では、大玉転がしの競技に参加している。大玉役で

出場大会

シングル
タッグ
チーム
その他
削除済み
更新停止
凍結
非表示

出演ストーリー

+ 一覧