メジャーに見える大会


解説

タイトルこそメジャーとあるが、実際はマイナーなキャラ達による大会。
それもそのはず、タイトルの意味は「作品別タッグなのに周りがマイナーすぎてバトルモンスターズがメジャーに見える大会」。
ルールはダブルチルノ方式のシンプルなタッグトーナメントだが、出場選手たちのマイナーさが光る。
試合前に挟まれる豆知識や小ネタも見所。

今大会は32名中16名の出場者にうp主のAIが導入されている。
前大会に比べれば少ないが、それでも出場者の半分を占めている。

乱入戦

一回戦終了後、諸事情で参加が見送られていた8タッグが乱入、
勝ち組と負け組双方にに殴り込みをかける。

負け組が乱入タッグに勝った場合何も起こらないが、負けた場合は以下のペナルティが発生する。
  • ATK微低下
  • ATK低下
  • ATK大幅低下(ストレート負けの場合のみ)
  • DEF微低下
  • DEF低下
  • DEF大幅低下(ストレート負けの場合のみ)
  • 最大ゲージ数低下
  • 最大ゲージ数大幅低下(ストレート負けの場合のみ)
  • 入れ替え(ストレート負けの場合のみ)

勝ち組が乱入タッグに勝った場合、以下のボーナスが発生する。
  • ATK微上昇
  • ATK上昇
  • ATK大幅上昇(ストレート勝ちの場合のみ)
  • DEF微上昇
  • DEF上昇
  • DEF大幅上昇(ストレート勝ちの場合のみ)
  • 最大ゲージ数上昇
  • 最大ゲージ数大幅上昇(ストレート勝ちの場合のみ)

勝ち組が乱入タッグに負けた場合は基本的に何も起こらないが、ストレート負けした場合のみペナルティが発生する。
最悪入れ替えも発生するが、負け側で入れ替わりが決まっているタッグの場合入れ替えは発生しない。

備考

  • OPの対戦相手はカンフーマン改変キャラの「ディヤァーマン」(飯場半氏製作)。こちらもうp主がAIパッチを制作している。
  • 乱入タッグ紹介時の対戦相手はカンフーマンならぬ「Kung Fun Man」(MelvanaInChains氏製作)。これまたうp主がAIパッチを制作している。
  • バトルモンスターズのBGMが本戦の様々な所で使われている。
+ BGM一覧

出場選手

+ 全16チーム
+ 乱入タッグ、全8タッグ

関連動画



コメント

名前:
コメント:


マイリスト