妹(elona)

「お兄ちゃん♪」

フリーのローグライクRPG『Eternal Leagu of Nefia(Elona)』に登場する 生き別れた血の繋がっていない 妹。
種族はローランで、職業は遺跡荒らし(過去Verにはプレデターだったことも)。

原作でのキャラクター

プレイヤーのことを「お兄ちゃん(プレイヤーが女性の場合は"お姉ちゃん")」と呼びつきまとう血の繋がっていない妹。
見た目はそこそこかわいいがそのブラコン(シスコン)&ヤンデレぶりからネタ要員としても人気。
稀に手に入る「妹の日記」というアイテムを読むと
「なんと、あなたには生き別れた血の繋がっていない妹がいた!」
という文章と共にペット(字面はアレだが実質的には「仲間」の意である)になり、更には結婚したり牧場で繁殖させることもできる。
もっともelonaではクリーチャーだろうが機械だろうが神話生物だろうが同じことができるわけだが。
また、そのような手段を使わなくとも「妹の日記」を頑張って複数入手すれば複数の妹を連れ歩くことが可能である。
(同行できるペットの総数は魅力の数値などに基づいて限界値が決まっているため、流石に「妹の日記」を読んだ数だけというわけにはいかないが)
なお隠しマップに妹の館という施設があり、雪原にぽつんと建った大きな洋館で沢山の妹たちが共同生活をしている。
館正面の地面には 縦11マス、横13マスに亘って 上の絵が描かれ、館の中では店主(妹)が“妹が愛を込めて作ったお弁当”を販売している。
妹の館の所在地は、ゲーム中に無作為にドロップする書物「《なぞの手記》という題名の本」にそのヒントが記されているのだが、
その内容を信じるならこの妹たちは……。

+ 《なぞの手記》という題名の本

余談になるが、妹と似たような手段で仲間にできるキャラクターとして「お嬢様の日記」を読むことで 天から降ってくる お嬢様、
「妹の秘密の日記」を読むことで出現する “生き別れた血の繋がっていないぬこの妹” 妹猫なども存在する。
…わけがわからないよ。

原作中の性能

ペットになる妹は最初から戦術・二刀流のスキルを習得しているために軽めの武器を2本持たせればそこそこ戦え、
加入アイテムの妹の日記も割と簡単に入手できるのでオススメペットにあげる人も多い。
上記の店主(妹)は友好キャラクターのためプレイヤーへの攻撃などはしてこないが、
攻撃を加え敵対状態になると中立状態の妹を大量に召喚してくる。
プレイヤーによってはその大量に増えた妹を演奏の聴衆にして演奏スキルを鍛えたり、
虐殺して戦闘スキル上げしたり、遺品漁りをするものもいる。
具体例

ヴァリアントでの妹について

ヴァリアントとは、elonaの開発終了と共に公開されたソースコードを元に他の開発者が作った改造版のようなもので、
そこでも妹は様々な活躍?をしている。
  • 謎の種から実った作物を収穫すると妹が現れる。
  • エイリアンに寄生されたはずが腹から血の繋がっていない妹が生まれる。
  • 妹のなる樹がある。
  • 自宅に妹が訪れる事がある。
  • 一年に一度妹の日が訪れる。アイテムなどを使えば日付に関係なく訪れる。
  • 巨大な妹が現れる。
  • 妹の日記を複数読むことで妹を理解する。その後しばらく発狂する。
  • 爆弾を持った爆弾妹が出現する。
  • 初期装備が包丁に変更される。
  • 奇声を発しながらチェーンソーを振り回す『Hな妹』が登場。
etc……

MUGENにおける妹

桜川氏が夫氏のロミアスを改変したものが存在する。
ドットはelonaのものを使用しているが、一部ヴァリアントの要素や派生ゲームのelonashooterのものも使われている。
性能は改変元のロミアス同様ダメージがダイス判定によるランダム性があるものになっている他、
全体的にロミアスよりもダメージが低く、隙も多めにされている。
AIは入っていないが、AI殺しな性能なのでそこそこ戦える。

+ 技一覧

「お兄ちゃん!」

出場大会




添付ファイル