成長トーナメントRe

解説

成長ルールを導入した3on3のチーム戦による大会。
メジャーからマイナーまで幅広く揃った64チームが戦う。
どのチームも最低4回は試合があるので、偏りがなくじっくりと楽しめる。
HDDクラッシュによりPart.41を最後に凍結となった

ルール

前述の通り、試合は基本的に3on3のチーム戦となる。

最初はランセレ抽選で全チームが1回ずつ戦い、これを3巡回繰り返す。
勝敗と成長した数値の高い順に順位を決め、1位~16位、17位~32位、33位~48位、49位~64位の4つのブロックに分ける。
各ブロックでトーナメントを行い、勝ち残った2チーム×4が決勝トーナメントに進出。
勝ったチームが優勝となる。

成長ルール

勝負が決まった時の残り時間×2だけLIFEが、下一桁の数字だけATKが成長する。
時間が99・88・77などゾロ目の場合、ATKは下一桁の数字×2の成長となる。
また、勝敗の数が5の倍数(5勝または5敗)のキャラが勝利すると、LIFEは残り時間×3、ATKは下一桁の数字×2の成長となる。
さらに、勝敗の数が5の倍数かつゾロ目で勝利すると、LIFEは残り時間×3、ATKは下一桁の数字×3の成長となる。

ボーナス戦

巡回戦が一回りする際と、決勝トーナメントが始まる前にボーナス戦が行われる。
巡回戦の時はランセレで4チームが選ばれ、決勝トーナメント前は決勝に進む8チーム全員で行われる。

ボーナス戦ではシングル戦とチーム戦の2種類がある。
成長ルールはチーム戦では本戦と同じだが、
シングル戦の場合、誰が勝利してもLIFEは残り時間×2、ATKは下一桁の数字×2の成長をチーム全員が得られる。
ただし、シングル戦・チーム戦両方共にゾロ目&5の倍数の成長は適用されない。
また、ボーナス戦の勝敗及び成長は、巡回戦終了時の順位決めには影響しない。


出場選手

+ 62チーム+追加2チーム


関連大会



コメント

  • JカーンのAI、製作者匿名希望のがあるって本当? JカーンのページにはAIが搭載されていないとだけしか書いてないけど、存在するならもっと他の大会にも出れると思う。 でも「匿名希望氏」じゃなくて、ここだけ「匿名希望」だから、公開されてないものなのかな……。 -- 名無しさん (2014-01-08 16:35:38)
  • ↑大会用のAIだと思われますけどね・・。俺もAI作りたいけど難しいよ -- 名無しさん (2014-01-08 16:46:57)
  • 凍結になっちゃったね・・・ -- 名無しさん (2014-12-31 19:10:13)
  • データ吹っ飛んだっつうからどうしようもないわな。 残念だけど。 -- 名無しさん (2014-12-31 19:11:47)
名前:
コメント:


マイリスト