陸海透






「あまり私を困らせないで下さい。できれば強行手段に出たくはないのですから。」





 年齢:18歳
 性格:礼儀正しく温厚だが、真面目で融通が利かない性格。
    命令や任務を第一とし、自身の仕事に誇りを持っている。
 家族構成:両親とは絶縁状態
 趣味:温泉めぐり(永遠に年寄りくさいと言われて気にしている)、室内栽培
 職業:ウロボロス戦闘工作員
 格闘スタイル:氷を操る能力+ウロボロス式葬兵格闘術
 好きなもの:温かい場所、温泉
 苦手なもの:気温の低い場所(冷房の効きすぎた部屋など)、朝(極度の低血圧)

対イレギュラー対処を主にする秘密組織『ウロボロス』の工作員である陸海透(くがみとおる)。
氷を操るという異能者の中でも特異な能力を持つ彼女は、ウロボロスのリーダーの側近でもある。
彼女の今回の任務は、海外から国内に侵入したと思われる特殊なイレギュラーの殲滅である。
そのイレギュラーに関しては、彼女の耳にもあまり善くない噂が届いていた。
もし噂が真実であるなら、早急な対処が必要になる事は必至。
職務に忠実な彼女は、さっそく行動に入った。
透『民間人が犠牲になる前に、適切な対処をしなければ・・・』


概要

2003年に発売されたツクール格ゲー『CRIMSON ALIVE Burst Again』の登場キャラクター。
氷属性の技と足技を得意とする、秘密組織の工作員。
身体のラインがはっきり見えるインナーとニーソックスを身に付けている。
どことなくカラーリングが彼女に似ているが、冷気を操るキャラクターのデザインが寒色に染まる例は珍しくないといえる。
必殺技構成は波動昇龍に加え、飛び膝蹴りからサマーソルトに繋げる突進技「ホワイトファング」、
高性能な急降下蹴り「ホワイトダガー」などを持ち、素直で扱いやすい。
何故か投げ技が三連膝蹴りとなっている。

参考動画(26分25秒~)

また、自分が竜巻をまとい、旋風脚を繰り出す「ブリザードハリケーンキック」、
自身が逆さまになり吹雪をまといながらプロペラごとく回転しながら蹴る「リバースブリザードキック」、
転がりながら雪だるまになり、相手に体当たりをする「ローリングフローズン」という技を会得した事があるという設定がある。
また、戦いの最中、永遠にお尻を触られてしまい、「どこ触っているんですか!」と怒鳴り、
ヒップアタックで永遠に顔面をぶつけたという裏設定もある。

MUGENにおける陸海透

  • Daniel9999999氏制作 「EXTREME ENCOUNTER」仕様
大ジャンプ・地上受け身・特殊技が無いものの、それ以外のシステム面は原作通りで再現度が高い。
デフォルトのAIは存在しないが、e510氏の外部AIが存在する。
AIを導入する際は上書き型であること、また追記した記述の関係でMUGEN1.0専用になることに注意。
AIを導入しない場合はWinMUGENでも使用可能。
参考動画1(1分58秒~)
参考動画2(2分41秒~)

出場大会