勇覇崎永遠






「悪いけど降りかかる火の粉は払う主義なの!」





 年齢:17歳
 性格:明朗快活で社交的。やや単純な所有り。
 家族構成:兄(一磨)
 趣味:イヤリング収集、料理(和洋中オールラウンドな上、鉄人級の腕前)
 職業:高校生
 格闘スタイル:炎を操る能力+我流格闘術(ベースはウロボロス式葬兵格闘術)
 好きなもの:紅茶(好みにはうるさい)、ぶらり一人旅(おもに電車を利用)
 苦手なもの:船(船酔いする為。それ以外の乗り物は平気)

炎を操る能力者。双子の兄である一磨と二人暮しをしている。出生に秘密があり、両親については詳細不明。炎についての能力も生まれついてのもので、これについても秘密があるらしい。

都内某所に暮らす女子高生、勇覇崎永遠(ゆうはざき とわ)。
炎を操るという特異な能力を生まれながらに持ち合わせるという異能者の少女である。
同じく異能者である同級生かつ親友の姉小路姫乃と共に、政府からの以来を受けて「イレギュラー」事件を解決する日々を送っていた。
そんなある日、政府から海外から国内に侵入したと思われる、特殊なイレギュラーの追跡を依頼される。
都内に潜伏していると思われるこのイレギュラーを、極秘に捕獲、又は殲滅する事。
犠牲者が出る前に事を解決すべく、彼女たちは行動を開始する。
永遠『とはいえ、情報が少なすぎるのよねー。どこから手を付ければいいのかしら?』
姫乃『まずは情報収集ね。とりあえず、二手に別れましょう・・・くれぐれも慎重に』
永遠『ん、りょーかい。何かあったらケータイで連絡ね』




概要

2003年に発売されたツクール格ゲー『CRIMSON ALIVE GENESIS OF THE HERETIC』の登場キャラクター。
炎属性を利用した技を得意とする女子高校生。
私服姿では赤いミニのタイトスカートを履いているが、エンディングでは彼女の制服姿が見られる。
必殺技構成は「フレイムマイン」、「クリムゾンスレイヤー」、「アサルトスパイク」などを持つ。

参考動画1(27分33秒~)
参考動画2(32分16秒~)

+ 「CRIMSON ALIVE」シリーズについて

また、戦いの最中にのお尻を触ってしまい、透に「どこ触っているんですか!」と怒鳴られ、ヒップアタックを食らった、高校卒業後は対イレギュラー対処を主にする秘密組織『ヨルムンガンド』の工作員になるという裏設定がある。

ちなみにヨルムンガンドの工作員の服のデザインは陸海透のようになっているが、インナーの色が赤になっているなどの特徴がある。

MUGENでの勇覇崎永遠

  • Toshio氏制作 「EXTREME ENCOUNTER(体験版)」仕様
飛び道具、突進技、対空技と、基本的な技が一通り揃ったスタンダードな性能で扱い易い。
空中ガードが無いものの、しゃがみBの打ち上げ攻撃からのエリアルレイヴ、シフトアタック、テックガードからのガードキャンセル、大ジャンプ、受け身、緊急回避動作などのシステムが採用されており原作再現度が高い。
デフォルトのAIが存在しないが、ejanho氏の外部AIが存在する。

対プレイヤー戦(ejanho氏AI)

出場大会