超お神杯凶上位前後タッグバトル


超お神の"超"は、お神を超えるの"超"

解説

あの お神 が主催するタッグ大会再び・・・・・・。
今回も大体凶のキャラでタッグを組んでバトルする大会となっている。

ルール

ランセレで対戦カードを決めて2VS2のタッグを行う。
3ラウンド制2ラウンド先取、試合スピードはfast1、合計3敗で脱落となる。
ただし、3勝するたびに脱落条件が+1される(上限は9勝)。

これを最後の1組になるまで繰り返し、最後に残ったタッグが優勝となる。

ボスタッグ戦について

Part.3以降動画の最後に参加者よりちょっと強いタッグと戦ってもらうことになる。
ボスタッグは全部で10組、強さは狂下位レベルとなっている。
勝てば1勝+、負けても負け数は加算されない。
ボスタッグは2勝すると撤収するが2敗するとレギュラー選手となり大会参加となる(戦績は0勝2敗から、ボーナスは獲得可能)。
ボスタッグが全員撤収(もしくはレギュラー入り)するか参加者が20組切った地点でボス戦は終了となる。

敗者復活戦について

大会参加タッグが15組以上敗退した後、10の倍数のPartにて開催される。
まず敗退タッグをランセレで決定し、選ばれたタッグが復活のための門番と戦うことができ、勝てばめでたく復活できる。
復活タッグは勝敗に関係なく 1敗すれば即敗退となるが3勝ボーナスはこれまでと変わらず入手できる
なお一回の敗者復活で門番に挑めるのは10組まで。つまり一回につき最大10組まで復活可能となる。
敗者復活のための門番は凶最上位~狂上位一人(旧お神0.8~3組ぶんくらいの強さ)と2VS1の対戦となり、門番側はタッグダミーと組んでライフハンデなしに戦う。
門番は撃破されるか次の敗者復活Partになるたびに変化する。なお門番は全部で10名いて全て撃破された場合敗者復活戦はその地点で終了となる。
門番は後から登場するキャラ程強くなるため復活者が出れば出るほど復活が困難なものになっている。
門番の強さは以下の通り。
  • 第一~第三の門番  凶最上位~狂下位辺り :大体旧お神1組分くらいだが、弱くはないため油断ならない相手。
  • 第四~第七の門番  狂下位前後 :旧お神2組分くらいの強さ、あっさり倒せる場合もあればなかなか倒せない場合もある。
  • 第八~第十の門番  狂中位~狂上位 :最凶のボスタッグ1組分くらいの強さ。前大会の最終門番に匹敵する兵ばかり。

ちなみに0勝で敗退したタッグには救済措置としてささやかな強化が施される。
一度復活したタッグは二度と敗者復活戦に参加することはできず、敗退した地点で大会完全敗退となる

出場選手

参加資格

  • タッグ(いずれも悪咲3号氏製・デフォルトAI・EXグルーヴ固定・ゲジマユ)から安定して勝てること(5戦やって勝率7~10割前後)
  • 参加タッグのどれかに負けること
+ 参加タッグ

+ ボスタッグ

+ 敗者復活戦門番

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト