黒姫



キャラ設定

次元意思の『本体』です。
次元意思というと神禍忌をイメージする方多いかなとは思いますが、
実際は、『神禍忌≠次元意思』で、
厳密には、『神禍忌=次元意思に憑依されることで神としての力を得た禍忌』だったりします。
それに対して、その禍忌に憑依していた次元意思の『本体』が黒姫です。

※キャラに同封のテキストの冒頭より引用


概要

Mapelao氏により製作されたオリジナルキャラクター。
ファイル名は「U-Vx5l」、Nameは「FalseEcho」、キャラとしての名義は「黒姫」。
外見は黒一色の女性のシルエットにライトグリーンの眼が目立つ姿をしている。黒いドロッセル?

宇宙外の法則で動く次元意思は、そのままでは宇宙での事象に干渉できない。
その為、憑依して媒介とするための宇宙内の知的生命体が必要だった。
その中でも条件に合致していたのが禍忌で、彼の死を回避させることを条件に契約を結んだ。

更に再契約によって禍忌本人の意思と一体化、神禍忌はV2へシフト。
神禍忌を通して認識する世界が以前よりも鮮明になり、次元意思は宇宙を『美しい』と認識。
宇宙を実際に見て感じるため、次元意思は『宇宙内の法則』を解体、宇宙内への進出に成功。
宇宙内の法則で説明出来ない次元意思が顕現した像が『黒姫』である。
この像の維持に次元意思としての能力の殆どを費やしている。

……設定を要約するとこんな感じだが、詳細はキャラに同封のテキストに譲る。
files内のtxts内にある、無名のテキストファイルがそれである。
13:00~、設定に関する同製作者キャラの談義

隕石や光の珠を放つ飛び道具やワープを使って戦う。
2種類の全画面超必を持ち、これで敵をKOすると敵を消滅させる。

1P、3~6Pが並程度、2Pが凶上位程度、7P~12Pが狂下位程度とのこと。
デフォルトのAIも存在する。


出場大会






添付ファイル