新機能活用大会


解説

ニコニコMUGENにおいてあまり使用されていないMUGEN1.1(2013年公開)を使用した大会。
このうち以下の要素を使用した大会となっている。
  • 1ドット単位でウィンドウサイズの変更
  • フルカラー対応(Win版は256色)
  • ステージズームイン、アウト機能使用

出場選手は殆どがWin専用だがそれを1.1向けにCNSを改変している(殆どは特殊ゲージやカットインなどの各種エフェクト位置調整)。

ルール

ランダムセレクトで対戦相手を決定し、シングル方式で対戦。2R先取試合時間99秒で進行。
2勝するか3敗すると脱落となる。つまり1キャラにつき最大4戦まで戦うことができるが運が悪いと2戦目で脱落ということもありえる。

出場選手

+ ...

関連大会


コメント

  • もっとこういう格闘ゲーム的な機能を活かした大会がはやればいいのに・・・ -- 名無しさん (2015-01-26 00:48:36)
  • ワイド画面とズームは見栄えがいいんだけどねぇ……。1.1対応キャラが少ないし、日本はWinでいいや思考だからなぁ -- 名無しさん (2015-01-26 07:07:14)
名前:
コメント:



マイリスト