金ラオウ前後狂中位級ランセレバトル


「狂中位」って何だろう?
そんな人におすすめの大会

解説

漆黒氏のラオウ金カラー前後の強さ、狂中位クラスのキャラによる大会。
多種多様な狂中位クラスのキャラ336名による戦いが繰り広げられる。

ルール

大会は予選ラウンドと決勝ラウンド、決勝前の敗者復活戦と3つに分かれている。

予選ラウンド

予選は60秒、2本先取のシングル戦。

各選手は 世紀末ポイント(SP) を所持しており、1ラウンド取ると相手から1ポイント奪うことができる。
(2-1で勝負がつくと1SP、2-0なら2SPが敗者から勝者に移動する)
初めは全員5SPづつから開始で、10まで貯まると一時勝ち抜け状態となり、0になると脱落。
また、残りSPと関係無く5敗した時点でも脱落となる。その場合、所持していたポイントは全て倒した相手に譲渡される。
勝利した側のSPが11以上になる事はあるが、敗者側のSPはマイナスにはならない。
(1SP所持者をストレートで倒しても1SPしか奪えない)
なお、勝ち抜けおよび脱落の判定は試合終了後に行われるため、試合中にポイントが10または0になっても試合は継続される。

10試合ごとに タッグ戦 を行う。
敗者タッグ側から奪われたSPの合計が奇数になり勝者2人で割り切れない場合、余った1SPは次の試合の勝者にボーナスとして渡される。

上位60人までが決勝ラウンドに進出できる。
勝ち抜け枠が60人に達した後に一時勝ち抜け状態になった者は、先に一時勝ち抜けしていたキャラと 防衛戦 を行う。
60人が決勝進出確定するか、予選枠全員の合計SPが10を切った時点で予選は終了となり、決勝に移る。 と思っていたのか?

防衛戦

試合方法は予選と同じシングル戦。
勝者は一時勝ち抜け枠へ、敗者は予選時の勝敗数はそのままで5SP所持して予選枠に戻る。防衛戦の結果は勝敗数にはカウントされない。
勝ち抜け枠に来てから2回連続で防衛成功した者は、決勝進出確定となり、防衛戦のランセレから外れる。
(1度防衛していても予選に戻ると防衛数はリセットされる)

決勝ラウンド

予選を勝ち抜いた60人による トーナメント戦 。対戦の形式は予選と変わらない。
最後まで勝ち抜いたキャラが優勝となる。

敗者復活戦ルール

予選と決勝の間に急遽執り行われる事となった。
開始時、敗退した参加キャラはSP1所持で開始。ただし一部の選手は予選終了時所持していたSPで開始。
いち早く10SPを獲得したキャラは復活となり、微強化されて決勝に進出できる。
ただし1度でも負けると全SPを奪われ、即脱落となる。
おまけを取得したとある選手は敗北しても、1度だけ再度1SPで復活戦に参加できる。

10試合ごとにタッグ戦が無い代わりにーナ ス戦 がある。
相手キャラは勝敗に関わらず1度出ると撤退するので、10キャラ=10戦でボーナス戦は終了。
ボーナス戦で勝つとSPが倍に、負けると半分になる。(端数切り捨てだが1SPで負けた場合のみ1のまま)
なお、ボーナス戦では負けても脱落にはならない。

出場選手

+ 1~168

+ 169~336

+ ボーナス戦相手

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意

マイリスト