Reiko Hikari

マリオシリーズのカメックを制作したことで有名な、Kamek氏作成のキャラ。
格闘ゲーム製作ツール『格ゲー野郎』の鴫沢愛のスプライトを使用している。
分かっている限り、日本語と英語、そして後述する「Dark Reiko」用の3種類のボイスが同梱されており、
それぞれ、ぷよぷよフィーバーのアミティ、英語版のアミティ、ぷよぷよ~んのドッペルアルルの声が用いられている。

原作のほぼ全ての技が搭載されており、更にAI付き。
凶悪なほどでは無いが、中々に手ごわいAIで構成されてる。
更にアッパーバージョンの「Dark Reiko」も同梱されている。

しかし現在、Kamek氏のページが無いため公開停止されたと思われる。
なお、他にも改変キャラで「Really Dark Reiko」、「Really Cheap Reiko」、「Really Cheap Reiko X」などがいる模様。

出場大会

''【Reiko Hikari】''
更新停止中
''【Dark Reiko】''
''【Really Dark Reiko】''
''【Really Cheap Reiko】''
''【Really Cheap Reiko X】''