【MUGEN】でユグドラ・ユニオンやるよー


寄らば、斬ります!

解説

永遠神剣シリーズのキャラ製作で知られるsuzuki氏によるゲーム「ユグドラ・ユニオン」を元にした特殊ルールの大会。
同作における「所持武器による相性」がルールに組み込まれている。
大会は予選(チーム結成)と本戦(チーム戦)の二部構成で進行。8種の武器(?)×10キャラの計80キャラで、4人1組の20チームを結成して行われる。

ルール

大会の流れ

大会は予選(チーム結成)と本戦(チーム戦)の二部構成で進行。

予選では、まずランダムセレクトで2人ずつ試合を1戦行う。
この時、勝った方がチーム結成時の暫定大将、負けた方が暫定次鋒となる。
全てのシングル戦が終了次第、ランダムセレクトによるタッグ戦になる。
試合終了後、対戦相手とチームを結成。勝った方は次鋒と大将に、負けた方は先鋒と副将になる。
全てのチームの結成が完了すると予選は終了、本戦に移る。

武器相性について

出場選手にはそれぞれ武器が設定されており、武器毎に相性がある。
有利な相手と対戦する場合、ゲージ自動上昇(1Fにつき3)の効果がプラスされる。

アイテムについて

予選の中で、本戦において効果が出るアイテムを取得できる。
各試合終了時、勝利した選手(タッグ戦ではまだアイテムを持っていない選手)が1つ取得する。
取得アイテムの種類は、各試合の決着ラウンドの残りタイムを元に選ばれる。
また、決着までのラウンド数がアイテムの使用回数となる。
+ アイテム一覧

出場選手

武器別

+ 「剣」

+ 「槍」

+ 「斧」

+ 「弓」

+ 「杖」

+ 「書」

+ 「鎌」

+ 「塊」

関連大会


コメント

  • ひとまず未完成ながらページ作成しました -- 名無しさん (2015-03-31 22:50:04)
名前:
コメント:



マイリスト