レギン・ヴェグルレスフ



名前:レギン・ヴェグルレスフ
性別:女
種族:人間と魔物のハーフ
年齢:18前後
好物:コーヒー・魂・心臓
苦手:特になし
好きなこと:殺し合い・調教
趣味:修行・読書

+設定
家族構成
父:昏き地の偉大なる魔族
母:高等魔術師
兄:呆れるほどに世話好き
:素質はある
末妹:こと家事は高レベル

イアリ・ヴェグルレスフの双子の姉で絶大な力を持つ人間と魔物の間に生まれたハーフ。
人目を気にする妹とは違いハーフの事を気にしておらず、常時解放状態で過ごしている
通っている学園では畏怖の対象として見られており、その実彼女のクラスは半ば恐怖政治により彼女の支配下である。
表面は穏やかで場の空気や状況を読める知的な出で立ちだが、内面は実力主義で弱肉強食の思想が渦巻いている。
実力者を好み無能を嫌う、が向上心豊かな者は強者弱者問わず関心を抱く。
得意スタイルは素手による格闘術だが、認めた相手のみにしか使わずそれ以外は魔法射撃を使う。


概要

プレート氏が手描きで製作したオリジナルキャラクター。
2013年6月4日公開。
同氏のイアリ・ヴェグルレスフの双子の姉。
外見はイアリの没デザインを流用しているとのこと。
狂性能の実験台として製作されたとのことで、動作が非常に少なめ。

妹とは逆に 本体による近接攻撃を一切持たない という清々しいまでのシューティングキャラ。
ビームにレーザー、カッターに落石ととにかく多種多様な飛び道具を持つ。
特にガード不能の死霊を2体召喚する「死霊奴隷」から追撃が入るため、大体これだけで片づいてしまう。
判定の問題で至近距離に潜られると辛いのだが、喰らい抜けが1ラウンドに1回可能なのでワンチャンスも与えずに勝つ事も十分に可能。
勿論、タッグ戦で後衛をさせようものなら大暴れとなる。

5P以上で強化が加わる。
デフォルトでAIが存在する。

出場大会


プレイヤー操作

色々な人達の挑戦(対戦相手)

出演ストーリー




添付ファイル