バット



設定

名前 :バット
年齢 :10歳(タビットは10歳で成人と扱われ、寿命は約50年ほどである)
性別 :男
種族 :タビット
生まれ:魔動機師
趣味 :魔動バイク

バットは、タビットにしては体格に恵まれており、仲間内での喧嘩にも負けた事はなかった。
が、とある人間の冒険者に打ちのめされて以来、その冒険者のパーティーに付いていき、グラップラーとしての腕を磨き続けている。
愛車である魔動バイク「シューティングスター」は、専ら移動用である。
フレーバー用に経験点500払いました。取得技能は【タンデム】
経験点500点では魔動バイクに乗れない?たぶん改訂版ルールブックで追加された魔動ミニバイクの方なんだよ

本来、マギスフィアを大、中、小と持っていたのだがMUGENの世界に着き、
目が覚めた時に手元にあったのが、中サイズのマギスフィアのみとなってしまった。
その上、そのマギスフィアも壊れてしまっていたため、魔法や機械等に詳しそうな人に修理してもらい、
制限付きではあるが、マギスフィアは使えるようになった。
しかし大サイズのマギスフィアが無いため、愛車の魔動バイクに乗れず、
ちょっぴり寂しい今日この頃。

ちなみにMUGENの世界で手に入れた整髪料が気に入ったため、
何とかしてラクシア(元の世界)に持ち帰れないかと考え中。


概要

狸田太一氏が製作したオリジナルキャラクター。
世紀末救世主と共に旅し成長した少年とは関係ないし、コウモリでもない。
2015年2月11日公開。
キャラクター造形にTRPG『ソード・ワールド2.0』の要素を取り入れているのが特徴。
+ 『ソード・ワールド』要素の説明

グラップラーらしく上半身無敵のダッシュと下半身無敵のバックステップ、
及びそれらと通常技の相互のキャンセルを絡めた地上での取り回しが強い。
徒手空拳のリーチは短めだが、マギテック技能で遠距離戦もある程度カバー可能。

マギスフィアと呼ばれるオプション及びそれに関連した特殊ゲージが特徴。
起動している間のみ使用可能な必殺技があり、特殊ゲージを消費する。
特殊ゲージはスリープ状態にしている間のみ自動回復する。

+ 必殺技超必殺技

10P以上で「デュエルオブラクシア」の賽の目が4以上しか出なくなる(2/3の確率でクリティカルしてもう一度振れる)。出動だっ……!魔力……456賽っ……!
11P以上で更にゲージMAX、12P以上で更にダメージ・ノックバック補正の撤廃及び賽の目が6ゾロしか出なくなる(君がッ 泣くまで ダイスロールを 止めないッ!)
恒例の製作者自身によるボイスが搭載されている。
また、デフォルトでAIが搭載されている。
2:21~ 製作者本人による紹介動画

出場大会