鞠花


プロフィール

格闘スタイル:シュートスタイル
    身長:176cm
    体重:74kg
    趣味:柔軟
 大切なもの:自慢の足
 好きなもの:苦悶の声や表情、殴られること(顔以外)
 嫌いなもの:他人が嫌な思いをすること
得意スポーツ:打撃系の格闘技、コンタクトスポーツ
    備考:運動後の心地いい筋肉痛と打撲の痛みを混同してるタイプ。
       86・74・106

概要

ますけんぷくん(チャド)氏により製作されたオリジナルキャラクター。
「まりはな」と読む。和狆の関係者とかではない。
シュートスタイルとは実戦的な技術のみを用いるプロレスの流派の一つのこと。
ブルー・マリーのKOF'99の勝利台詞にある「シュートしたいですって?」ってのもそれである。

4ボタン制で、ガード補正や敵の挑発によるゲージ減少、ガードキャンセル行動にクリティカルヒットといった律人と同じシステムを搭載。
プロレスラーらしく技も肉弾戦及び投げ技オンリーで、通常技にドロップキックとボディプレスを完備。
必殺技はラリアットする「メガボンバ」に対空投げ「エアクロー」、バク転しながら蹴り上げる「モスコーミュール」の3種類。
超必殺技はレバー一回転の投げ技「鞠花バックブリーカー」、パンチの連打をかましながら付き進む「ミートテンダライザー」、
そして瞬獄殺コマンドの投げ技「トマトケチャップ」の3種類。

特筆すべきはEX版の対空投げ「ハイエアクロー」で、画面端同士だろうと敵の位置をサーチして高速で掴みかかる。
即ち間合いを問わずに甘えた垂直ジャンプを狩る事が出来る訳で、1ゲージ溜まり次第この点が大きなプレッシャーとなる。

デフォルトでAIが搭載されている。
最新版は15/05/30更新。


出場大会




添付ファイル