Big Bang Age


解説

陣取り大会に定評のあるじんさん氏による新作陣取り大会。
今回は『BIGBANG BEAT』の原作である『大番長』を元にした、4つの勢力による陣取り戦。

残り2勢力になると、両陣営の仕官全員によるセルハラ方式の大決戦モードに突入。
これに勝利した陣営が優勝。

ルール

基本ルール

各勢力は、君主1名と仕官によって構成される。最初からいる仕官4名は幹部となる。
メンバーはそれぞれ傭兵団と契約している。
戦闘時は傭兵団からランダムで3人選び、士官が大将となって4VS4 のチーム戦で戦う。

ステータス

士官には、経験値、功績値、ダメージのステータスが設定されている。
  • 経験値
一定値貯まるとレベルが上がり、LIFEとATKがデフォルト値の10%上がる。レベルの最大は10。
  • 功績値
一定値貯まると昇格、傭兵達のLIFEとATKがデフォルト値の10%上がる。少尉から始まり、元帥までの10段階。
君主は功績値が増えず、階級は所属陣営の最高位キャラからさらの2段階上位の階級が適用される。
  • ダメージ
戦闘に敗北すると蓄積され、敗戦後の生死判定における生還率が低下する。
  • アイテム
戦闘に勝利すると1つ得られる。
最大2つまで所持できるが、剣勲章と盾勲章はそれぞれ5つまで所持できる。
+ アイテム一覧

仕官の登用

3ターンに1度、ターン開始前に仕官候補の登用が行われる。
各勢力ごとに1人選ばれ、同時に配属となる。
予備抽選で勢力数+1人が選ばれ、その中からランダムで配属される。

配属された仕官はそのターンから行動可能。自軍フェイズが来るまでは防衛要員(後述)として扱われる。

君主の引き継ぎ

君主が死亡した場合、最も階級の高い幹部が後を引き継ぐ。
幹部がいない場合、君主は最終君主となる。

最終君主が戦死するか、本拠地が占領されるとその勢力は滅亡する。
滅亡した勢力の保有していた領土は全て戦勝国のものとなる。

流れ

一ターンは、内政フェイズ、侵攻先決定フェイズ、戦闘フェイズ、結果報告の4つで構成されている。
ターン開始時点で領土の少ない勢力から順番に手番が回る。

内政フェイズ

以下のどれかを行う。
意味のないものは選択肢に入らない。

  • 治療(3/10):士官から2名選び、ダメージを1回復。
  • 特別演習(3/10):士官から2名選び、戦功を1上げる。
  • 装備購入(2/10):士官から1名選び、アイテムを得る。
  • 装備改良(2/10):アイテム持ちの士官から1名選び、所持アイテムを強化する。

侵攻先決定フェイズ

本拠地と繋がっている自領に隣接している地域のみ侵攻できる。
本拠地は地図における赤い枠で囲まれた領土。
どの勢力にも属しない独立勢力も存在。

攻撃目標の中からランダムに1つ選んで侵攻する。
攻撃目標数は君主を含めた稼働人数によって決定される。
2人以下で出撃不可、3~4人で1ヶ所、5~6人で2ヶ所、7人以上で3ヶ所となる。
出撃しなかった仕官は、他勢力から攻められた場合の防衛戦を担当する。
防衛戦は同じ仕官が何度も出撃できるが、一度に1ヶ所しか防衛できない。人がいない場合は不戦敗となる。
防衛戦担当は、次の自軍ターンまで継続される。

本拠地攻略戦
本拠地に攻撃を受けた場合、まずは通常の防衛戦を行う。
防御側が敗れた場合、君主が出撃して最終防衛戦が行われる。
君主は別の領地に進行していても必ず参加する。

最終防衛戦では、防衛側は敗北すると滅亡する。攻撃側は敗北してもダメージは受けない。

戦闘フェイズ

戦闘時は契約先の傭兵団からランダムで3人選び、士官が大将となって4VS4 のチーム戦で戦う。
傭兵は通算勝利数の少ないキャラから先鋒となる。
同じ傭兵団同士の場合、同キャラ対戦もあり。

各陣営が保有する領土の数によって、能力値に補正がかかる。
領土2つ毎にLIFEととATKがデフォルト値の5%上がる。最大30%まで。
ただし、領土が本拠地と繋がっていない飛び地を攻撃された場合、防衛側は領土補正を得られない。

士官はチーム全体で倒した相手の数だけ経験値を得られる。
戦闘に勝利した場合、チームで生き残った人数分の功績値が得られる。
階級が上位の敵に勝利した場合、得られる経験値と功績値が倍になる。
逆に戦闘に敗北した場合、生死判定が行われる。

  • 生還:ダメージが1蓄積される。
  • 負傷:ダメージが1蓄積され、次のターンが終了するまで行動不能。
  • 捕獲:ダメージが1蓄積され、次のターンから敵勢力に寝返る。君主と幹部は捕獲されない。
  • 戦死:死亡。以降登場しなくなる。
  • 死兆星:最終君主のみ。ダメージが1蓄積され、もう1度敗北すると必ず戦死となる。

侵攻側は勝利した場合、領土が自勢力のものとなり、アイテムが1つ得られる。

独立勢力に敗北した場合、ダメージが1蓄積されるのみで生死判定は行われない。
また、勝利しても独立君主の生死判定は行われない。

大決戦モード

大決戦モードで戦うのは君主と仕官(捕獲中の者を除く)のみ。
大将は君主で固定され、他の3名はレベルの低い順に出撃する。
負傷中の仕官はLIFEが補正後の数値分の20%下がる。

出場選手

+ 4つの勢力

+ 傭兵

+ 独立君主

+ その他

関連大会


コメント

名前:
コメント:

マイリスト