ブーメランボーイ


『かわいいフリー素材集 いらすとや』に掲載されている「ブーメランを投げる男の子」のイラストを元に、
りゅん氏とヤメテオケ氏により共同で製作されたキャラクター。
2015年6月11日公開。一応D4
最新版はヤメテオケ氏のOneDriveで公開されている。
+いらすとやに関する補足
サイト名の通りに非常に多くの手描きイラストをフリー素材として配布しているサイト。
デフォルメの強いほのぼのした画風で、特に髪の毛が濃淡による太い縞模様で塗られているのが特徴的。
基本的に用途を問わず利用可能ということで、街中でいらすとやの絵を用いた掲示物を見る機会も少なくない筈。

…と、ここまでは素材配布サイトとしては(規模は別として)珍しくないのだが、もう少し特筆しておきたい点がある。
サイト内を片っ端から閲覧していくと、一見フリー素材サイトとは思えないようなイラストが紛れているのだ。
それらは使い所が意味不明なもの、ブラックなもの、時事ネタなどなど、思わず「何故描いた」とツッコミたくなるものばかり。
(例: 壊れた携帯ゲーム機で遊ぶ子供のイラスト、人材の使い捨てのイラスト etc)
勿論フリー素材らしい当たり障りの無いイラストが大多数なのだが、その中にしれっと狂気を紛れこませてくる辺り…。
柔らかな画風がそれらのシュールっぷりを加速させているのは言うまでもない。

MUGENキャラのブーメランボーイのはっちゃけぶりを知っているせいで、いらすとやの素材を見る度に笑ってしまうという人もいるかもしれない。
いらすとや本家の時点でわりとはっちゃけているから大丈夫だ。安心されたし。

その分かりやすい見た目通り、ブーメランで戦うキャラクター
強攻撃でブーメランを投げて攻撃し、相手の後ろから戻ってくる際にも攻撃判定がある。
戻ってくるブーメランに触れると回収出来るが、取り損ねた場合は一度チャージしなければ再度投げる事は出来ない。
ブーメランを所持していない状態だと通常技の性能も多少変化する。
必殺技の「投擲」では未所持状態でも投げる事が出来るが、それでも所持状態よりは性能が落ちる。
昇竜系の必殺技「跳躍」ではパンダの遊具に乗ってバネで跳びはねる。かわいい。

しかし製作の経緯が「飲み会での悪ノリ」だけあって、かわいいなんて形容では済まされない技がちらほら。
望遠鏡のレンズから高出力のビーム を発射するいや、その理屈はおかしい)「メガ望遠鏡ランチャー」、
スイカの種を吐き出して 爆発 させる(いや、その理屈は(ry)、何故かペダルが無い自転車を投げて 爆発 させる(いや(ry)、
突進技のカットイン『疾風伝説 特攻の拓』 コラ画像 、最早ネタキャラ定番のサブウェポンと化した感があるウロボロス…といった具合。
通常投げで相手がブーメランのような軌道を描いて回転しながら飛んでいくのもシュール。
それらが画像のほのぼのさと合わさった結果、形容しがたい雰囲気を醸し出している。

そんなネタキャラでありつつも性能面の基礎はしっかり作られており、コンボを決める姿にはどこかスタイリッシュさが感じられなくもない。
デフォルトAIは存在しないが、ちゃんこ氏による外部AIが存在する。
最新版は3月11日更新。

技の元ネタも併せてどうぞ


出場大会





添付ファイル