天狗

㈱金子製作所(現在は㈱カネコ)発売の 奇天烈 格闘ゲーム『富士山バスター』のキャラクター。
格ゲーで天狗というとお面かぶった人とか鼻が異様に高い人とか
種族は天狗だけど外見は可愛い女の子などが主だが、外見込みで正真正銘の天狗である。

4体いるボスキャラクターの2体目で、一本歯の下駄を履いて常に片足で立ち続ける。
旋風を繰り出す飛び道具はまさに正統派の天狗といった趣だが、なぜか「スパイラルウイング」などと横文字の技名を叫んでくれる。
↑のGIF画像の様に着物の背中に「天」と書いてあるのだが、まさか豪鬼が『富士山バスター』からネタを拝借したとかではないだろう。たぶん。
さらに、必殺技に竜巻旋風脚っぽい技を使うのだが無関係なのだろう。


MUGENにおける天狗

Joey Faust氏が製作。
天狗単体ではなく、氏が製作しているコンプゲーのキャラとして公開されている。
その為、入手するにはキャラパックごとDLする必要がある。
レトロゲームらしく単発の火力が高く、連続技は少ない。
「全ての必殺技が中段技」「投げを決めた時にボタン連打で成否が決まる」という原作の妙なシステムは無く、普通になっている。
原作にはゲージ消費技は存在しないが、連続で攻撃を繰り出す乱舞技が作られている。
AIはデフォルトで搭載済み。

出場大会

  • 「[大会] [天狗]」をタグに含むページは1つもありません。



添付ファイル