保登心愛




「お姉ちゃんって呼んで!」

原作における保登心愛


まんがタイムきららMAXにて連載されている漫画作品『ご注文はうさぎですか?』の主人公。
読みは「ほと ここあ」。作中では基本的に「ココア」と呼ばれている。
アニメ版での声優は佐倉綾音氏。
木組みの家と石畳の街のカフェ「ラビットハウス」で下宿しながらチノやリゼとともに働いている高校生。
名前の由来はおそらくホットココア。
性格は社交的で誰からも愛される女の子。でも天然でおっちょこちょい。
同じ街に住む千夜やシャロとともに楽しい日々を過ごしている。
姉と兄二人がおり、優しく強い姉に憧れているのか、
年下のチノやチノの同級生たちには何かと「お姉ちゃんって呼んで!」と要求するが、
おっちょこちょいで天然な性格が災いしてあまり姉扱いされていない。
+第二期のネタバレ注意
第11話では不注意からチノが川に落ちて死にかける事故に遭ってしまい、
それ以降自分はお姉ちゃん失格だと思い詰めて執拗には要求しなくなっている。

原作漫画『ご注文はうさぎですか?』はのちにアニメ化され、2014年に第一羽が放送された。
そしてニコニコ動画でも配信されたのだが.....


見ての通り驚異的な再生数を誇る。詳細はご注文はうさぎですか?を参照。

ニコニコ動画では中の人ネタでチノ同様ヤンデレ化したり、アイドルになって解体されかけたり、男性キャラのチ〇コをもぎ取ろうとするなどキャラ崩壊と下ネタが多め(それでも千夜に比べて少ない方)。
ニコニコ静画ではいろんな意味でティッピーに食べられたり何故か男の娘にされるなど基本的に扱いがひどい。
MUGENで心愛を制作してる三吉氏も定期的に投稿しているので動画だけでなく静画ものぞいてみよう。


MUGENにおける保登心愛

三吉氏による手書きドットのものが存在する。
「ティッピーパン」など原作由来の技も搭載されており、制作者の愛が伺える。
一番戦闘能力の高いキャラでさえ原作やアニメでは戦う描写はないのだが、格ゲー補正を受けているため問題なく戦える。

基本動作は弱P,弱K,強P,強Kの4種にふっ飛ばし攻撃、回避、ダッシュ、バックステップ、挑発、ダウン回避、ガーキャン、ガーキャン回避、投げ。
特殊技に発生の遅い中段やめくりに使える空中技、失敗すると隙が出来るが成立すれば必殺技以上やガードでキャンセルできるブロッキングを持つ。
8/7の更新でサポートキャラが追加された。
+必殺技
  • いらっしゃいませ~ 空ガ不可の突進技。ガードされると反確だが弱なら当て方に注意すれば相手のリーチ次第では大丈夫
  • セロリパン ココアの近くにパンを降らせる。攻撃判定は落下中には無く地上に落ちてから発生する
  • ティッピーパン ココアから少し離れた場所にパンを降らせる。消えるまで時間がかかるので設置としても機能する
  • ホットココア 空ガ不可で飛び上がって対空する所謂昇竜技。発生保障があり切り替えしにも使える。強版は追加入力で追撃可能
  • もふもふさせて! 発生の遅い移動投げ。ヒットすると相手にダメージと同時に自分のライフを回復する
  • ココアサンタからのプレゼント! 1Fコマ投げ。ほぼ密接状態でなければ出せないがなかなかの火力を持つ
+サポートキャラ
サポートキャラ専用のごちうさゲージを1つ消費して呼び出せる。ごちうさゲージは自動で増加していき最大2ゲージまで貯蓄可能
  • 香風智乃(チノ)
チノ出現時1ゲージ増加
ダメージ中、ダウン中にゲージが溜まりやすくなります
ラウンド終了後に帰ります
  • 宇治松千夜(チヤ)
GC牽制攻撃
あくまで牽制なので千夜の攻撃までに相手は行動可能になります
相手のガン攻め遮断や間合いをとりたい時にいいかも
牽制射撃
相手にモデルガンで攻撃
  • 桐間紗路(シャロ)
遅延攻撃
コーヒー飲んでカフェインファイターで突撃!
+超必殺技
1ゲージ技
  • ラテアート 地上で当てると壁バウンドを誘発するコンボパーツ。永久防止用に空中で当てた時はバウンドしない
  • お姉ちゃんに任せなさい(茶番) 溢れ出るお姉ちゃんオーラで自分を中心にした狭い範囲を攻撃する
  • ココアブロー どこかで見たモーションの渾身のブロー。溜め可で威力増加していき、最大溜めではガー不になる
  • ココロピョンピョンジャンプ ココアがピョンピョンする対空技
2ゲージ技
  • ココア風呂 ココアブローの強化版。発生保障がつき威力が上昇している
  • もふもふ天国 大量の兎とワイルドギース、あんこが地上を駆け抜けて攻撃する
  • (`0言0*)<ヴェアアアアアアアア ビーム
3ゲージ技
  • お姉ちゃんに任せなさい(本家) 頼れる姉オーラで全画面を攻撃する
  • ハートフルココア 飛び道具無敵の突進がヒットしたら攻撃中無敵の乱舞に移行する最大火力技
+お姉ちゃんモード!!!
サポートキャラのチノを呼び出した状態で「お姉ちゃんって呼んで」を2回成立させるとお姉ちゃんモードに移行する
成立回数はラウンドを跨ぐがチノが居ない状態ではお姉ちゃんモードにはならない
効果
  • 根性値上昇
  • ダメージ中、ダウン中にゲージが溜まりやすくなります。
  • ゲージ少量回復
  • ライフ少量回復
  • ハートフルココア(乱舞)の変化

2016/2/24の更新でカラー別性能が仮搭載され、8/13の更新でサポートキャラを含めた大幅調整がされた。
+特殊カラー性能
8/13時点でのカラー別性能は以下の通り
おおよそ11Pで狂下位付近、12Pで狂中位付近で戦える強さになっている。
7~10P
攻撃ヒット中無敵
もふもふさせて!の性能UP
ティッピーパンの性能UP
ごちうさゲージの増加速度----------------早い
お姉ちゃんモード!!!ライフ&ゲージ回復速度-----少し早い
お姉ちゃんモード!!!根性値----------------少し硬い
サポートキャラ発生保障

11P
攻撃ヒット中&超必全部無敵
投げ技の性能UP
セロリパン2つ
ティッピーパンの性能UP(出し放題)
ラテアート性能UP(2つ出し)
ココアブロー&風呂溜め------------------溜めなしで二段回目から
超必の威力---------------------------強い
ゲージ回復---------------------------あり
ごちうさゲージの増加速度-----------------かなり早い
お姉ちゃんモード!!!ライフ&ゲージ回復速度-----少し早い
お姉ちゃんモード!!!根性値----------------硬い
サポートキャラ性能UP&呼び出し中無敵
サポートキャラごちうさゲージ分、呼び出し放題(同キャラ以外)

12P
攻撃全部無敵
サポートキャラ呼び出し中無敵
投げ技の性能UP
セロリパン3つ
ティッピーパンの性能UP(出し放題)
ラテアート性能UP(3つ出しと永久有り)
ココアブロー&風呂溜め------------------溜めなしで三段回目からさらに溜めると(`0言0*)
超必の威力---------------------------超強い
お姉ちゃんモード!!!ライフ&ゲージ回復速度-----少し早い
お姉ちゃんモード!!!根性値----------------鉄壁
ゲージ常時MAX
ごちうさゲージ常時MAX
サポートキャラ性能UP&呼び出し中無敵
サポートキャラごちうさゲージ分、呼び出し放題(同キャラ以外)
+スイッチ
  • ごちうさゲージスイッチ
ONにするとごちうさゲージ常時MAXになる
  • ???スイッチ
ONにするとお姉ちゃんって呼んでを2回成立させた状態になる

デフォルトAIは未搭載だが、ちぃたま氏、Air氏、koyu@TWINT氏、かまぼこサイハ氏、つづら氏の外部AIが公開されている。
+外部AI
ちぃたま氏のAIはLvを1~4で設定可能。11Pだと即死コンボを積極的に狙うLv5、12Pではさらに対狂用に調整されたLv6が解禁される。
11P以上限定でティッピーパンによる永久を行うか、もふもふ天国を使用するか、全カラー共通でお姉ちゃんって呼んでを使用するかを設定でき、並~狂中位まで調整が可能になっている。
特殊カラーに対応済みで基本的にもふもふ天国やサポートキャラでの事故やGC千夜からコンボを狙い。12Pはさらに完全無敵状態の攻撃を適当にぶん回して刺さることをお祈りするスタイル。
11Pは凶に片足突っ込むくらい、12Pではエルクゥに勝つことができ、最大設定では限界!!!超サイヤ人3 孫 悟空の11Pと戦える強さになっていたが、
8/13の更新に対応したことで11Pでエルクゥと勝負ができ、12Pで金ラオウを撃破できるようになっている。なお永久をONにすれば11Pでも狂中位に足を突っ込む模様。

Air氏のAIは設定項目無し。
特殊カラーは未対応。8/13版に対応しきれておらず重度のバグを起こすので使用は軽度のバグのみで済む1~6Pに限定されたし。

koyu@TWINT氏のAIは行動スイッチで一部技を封印する堅実モードと色々な技を使うバラエティモードを設定できるほか、ガードレベル、勝利後挑発、リゼの使用頻度を設定可能。
特殊カラーに暫定対応済み。

かまぼこサイハ氏のAIはLvを1~10で設定可能。1~5と6~10で動きが変わる。
特殊カラーに対応しており、11Pで凶中位~上位、12Pで狂下位~狂中位らしい。

つづら氏のAIは防御レベル、ブロッキングレベルを1~10で設定でき、さらに戦闘タイプを1~8で設定可能。
特に言及はされていないがブロッキング失敗時の隙を発生させない、ダッシュ中にctrl付与等の強化改変がされている。
また、本来あるブロッキングの音や時間停止が中確率で省略されるため、相手側のヒット音がするのに反撃している等何をされているのかわかりにくいので明記しておく。
特殊カラーにも対応してある。
最新版には対応していない。

出場大会

出演ストーリー


「私いらない子だぁぁ」