ゲーチス



「そうです!
  ポケモンを じゆうに することです!!

  そうしてこそ
  にんげんと ポケモンは
  はじめて たいとうに なれるのです」

プロフィール*1

本名
(ドイツ語)
ゲーツィス・ハルモニア・グロピウス
(G-Cis Harmonia Gropius)
英語名 Ghetsis
出身地 イッシュ地方
身長 2m

原作でのキャラクター

『ポケットモンスター ブラック/ホワイト』 及びその続編『~2』の登場人物。
プロフィールにあるように本名は「ゲーツィス」だが、発音しにくいため、「ゲーチス」になったとされている。

作中の組織「プラズマ団」の最上位幹部、七賢人の一人とされているが、
他の幹部からはプラズマ団の王であるNと同程度の地位として扱われており、事実上のプラズマ団の支配者。
様々な町で演説をして言葉巧みに人心を掌握し、
「ポケモンと人間を白黒はっきり分けることによってトレーナー同士の競争も自然消滅し、結果的にポケモンの幸せに結びつく」
という「ポケモン救済論」の思想を広めて、トレーナーに所有するポケモンを解放するように促す。
その一方、裏では部下にトレーナーのポケモンを強奪をさせるなどといった実力行使も駆使しており、
また、自身の息子であるNに英才教育を施し、イッシュ地方の伝説のポケモンのゼクロム / レシラムに英雄として認めさせて、
その力とNのカリスマを用いて全てのトレーナーからポケモンを解き放とうとする。
以上のようにあらゆる手を尽くし、人がポケモンを持たない世界を作ろうとしていた。

+ だが…

+ ポケモン戦について

+ ゲーチスの首


MUGENにおけるゲーチス

ゲーチス名義のキャラは2体ほど確認されている。

プラズマ団したっぱ氏作


BW2時の姿で登場。
ゲーチス自身は戦わず、代わりにポケモントレーナーとして手持ちのポケモンを繰り出して戦う。
現在本体のDLリンク先が消されているが、MediaFire上などのファイルはまだ残っているためDLは可能。
戦闘中は戦闘!ゲーチスが固有bgmとして流れる。(OFFにすることは可能)

原作では6体のポケモンと戦うが、MUGENではデスカーン、ガマゲロゲ、サザンドラの3体のみ。
また、仕様の都合上、技構成が一部変更されている。
1体倒されただけではKOとならず、そのまま次のポケモンが登場する。
3体全てが倒されるとKO、原作通りの展開となる。
なお、2ラウンド目以降にゲーチスが繰り出せるポケモンが無い場合は自動的に相手の勝利となる。

登場する3体のポケモンは共通して振り向き・しゃがみ・ガードはできないが、ガマゲロゲはジャンプ、デスカーン・サザンドラは空中を自由に移動できる。
初手のデスカーンは原作同様、どくどく+まもるを用いた持久戦を仕掛ける。たべのこしによるHP小回復あり。
次手のガマゲロゲは3種の広範囲技を持ち、波状攻撃で相手にチャンスを与えない戦法。ふいに繰り出せるどくづきも。
最後のサザンドラは技構成がほぼBW時のガチ構成でどんな状況にも対応。いのちのたま持ちにより高威力だが、技を繰り出すごとにダメージを受ける。

ポケモンの人操作は可能。
AIは未搭載だが、技の性能が強力なため凶以上の強さはある。
AI対戦だと特に初手のデスカーンが鬼門となる。



あきゆ氏作 ゲーチスの首


見たままのとおりゲーチスの首が戦う。
ゲーチスの首シリーズの 数少ない 素材がふんだんに使用されている。
見た目カンフーヘッドの改変と捉えられそうだが、キャラの状態によって回転速度や方向が変わるといった独自性能のキャラである。
DL先は下記の制作動画説明文に記載。
  • 製作動画

見た目は常にゲーチスの首が回っているだけだが、ガードやしゃがみ、ジャンプ等の基本行動が全て取れる 見た目以外は いたって普通のキャラ。
見た目が同じため、上段下段攻撃の見分けがつきにくいという強みを持つ。
喰らい判定は首そのものなのでかなり大きい。ただし攻撃時は喰らい判定全てが攻撃判定と重なるため、相手のめくりには強い。

通常攻撃は攻撃範囲が狭いものの、チェーンコンボ持ちのため、ヒットさえできれば次々と攻撃を出すことができる。
波動昇龍持ちの他、髪の毛を飛ばすヘアカッターなど便利な技も多い。
必殺技はバラエティに富んでおり、あわせて首シリーズの豊富な演出もついてくる。
また、画面下部の一撃必殺ゲージが満タンだと全ゲージ消費で一撃必殺技が使用可能に。一度は見てみることをお勧めする。

11Pカラー以上で特殊カラー、様々な強化を受けられるほか、相手のフライング時に追加強化が入るようになる。
また様々な謎ジャムをはじめ様々な特殊やられも実装されている。

人操作は可能。
必殺技などが容易に使用できるように攻撃2個(3個)同時押しボタンが割り当てられているので活用しよう。
AIはデフォで搭載。
通常カラーでogreに、特殊カラーでエルクゥに1ラウンド取れるぐらいの強さとのこと。


「だれが なにを しようと!
  ワタクシを とめることは できない!」

出場大会

【ゲーチス】
【ゲーチスの首】


プレイヤー対戦



*1
明大学園祭にて配布された本作の設定資料より。\でけえ/



添付ファイル