Chaos Satellite

七紙零氏による、デススターをオマージュしたオリジナルキャラクター。愛称は「FCS」。
惑星であるデススターに対して衛星の位置づけとなっている。
2010年1月10日に正式版(Ver1.00)公開。

設定

メカでもあり生命体でもある謎の存在。
「こんにゃくメタル」なる物体で構成されている。
昔は沢山の数が生息していたが、乱獲により激減、現在は絶滅危惧種に指定され狩猟が禁止されている。

見た目からは想像がつかないが、1組の姉弟である。
デススターに似た本体が姉の 「コアスター」 (Core Star)、
周囲を回っている四角い物体が弟の 「カオスサテライト」 (Chaos Satellite)。

+ 姉弟の詳しいプロフィール

二人はデススターにあこがれてMUGEN界にやって来た。
ところが出場した大会でSUMOUの格闘技に圧倒され、弾幕キャラのOMIKUZIに有利でありながらまさかの惨敗。
MUGEN界の厳しさを思い知った。

そこでSUMOUの強さの秘密を探るべく、
謎のK司令やジャッキー先生の下で格闘術の秘密特訓に励んでいる。

性能

当初は本家同様、遠距離攻撃を主体とする弾幕キャラであったが、
更新を重ねる毎に弱パンチのコンボ、体当たり、投げ技、運送技などが搭載され、 格闘も遠距離もできるキャラに変貌しつつある。
コンセプトとしては「格ゲーっぽく遊べる凶悪キャラ」であり、一部の技術には凶悪キャラで使われるような技術を使っている。
例として、ヘルパーが本体の代わりとなっているヘルパーキャラという技術を使用しており、
相手キャラの投げ技の記述次第で、技を受けなかったり、技の途中で抜けてしまうことがある。

デススターのオマージュゆえ、立ち状態では浮遊しているが、
常に上下に動いているため低い位置の攻撃も当たり、自身もしゃがみが可能。

6ボタン式で、aとbが打撃、cが射撃、xが特殊技、yとzがゲージ技用となっている。
打撃技は通常技→必殺技→超必殺技/最終必殺技の順でキャンセル攻撃が可能。

通常技は判定が弱めだが、ゲージ技は優秀なものが揃っており、最大ゲージが100と多い(これもデススターのオマージュ)。
ゲージを貯めるほど強力な技で反撃できるが、ゲージ技を使用するとCOOLゲージという特殊なゲージが出現し、
これが0になるまでゲージ技が使用できない。
COOLゲージは技にもよるが、最大10秒ほどで0になる。

タッグ時にパワーゲージが100本未満の場合、
消費ゲージがゲージ本数ではなく割合(超必殺技:10% 最終技:50%)で計算される。
ゲージが少ない相方と組むとかなり強化される。

AIはデフォルトで搭載されており、3段階で調整可能。
デフォルト設定では1~3Pと7~9Pでは2、4~6Pと10~12Pでは3となっている。

また、何気に謎ジャム七つの傷特殊やられに対応している。

レベルアップについて

このキャラの目玉とも言えるシステム。
体力が一定値を下回る毎にレベルが上昇して特殊能力が付加される。
カラーによってレベルの上限が設定されており、低カラーではそこまで強い能力はつかないが、
高カラーになると凶悪な能力が解放され狂とも互角以上に戦うことが出来る。

特殊能力一覧
レベル 能力 能力の詳細
1 肌のつやが5P上昇 お肌がほんの少しだけスベスベになる。それだけ。
2 ゲージ自動上昇 パワーゲージが自動的に上昇する。
レベルが高くなるほど増加量もアップ。
3 プププが77pUP 謎ジャム対応で見れる吸引力の正体。もしかして…?
4 COOLゲージ回復量2倍 COOLゲージの回復量が2倍になる。
5 Dmage/10の間 無敵 (受けたダメージ÷10)Fの間、無敵になる。最大60Fまで。
DamageではなくDmageなのは枠に入りきらなかったため。
6 本体が宣告&回復妨害 死の宣告と相手の回復を妨害する。
ただし、相手によっては効かないこともある。
7 本体が就職しました 弟がランダムで支援射撃を行うようになる。
また、デバッグキーのF1を無効化する。
8 本体が偶に爆発 弟がランダムで爆発する。攻撃判定あり。
9 あたいって最強! 全ての攻撃がガード不可になる。
10 もうお家に帰りたい…… がんばれ!

これとは別に、性能には関わらないが勝利時にも様々な能力が上がる。
バトルウィンドウズを髣髴とさせる演出である。

特殊システムについて

これらのシステムは、いずれも後述のカラー毎に設定が可能で、
ChaosSatellite1_Config.cnsから設定の変更が可能。

暴走システム

LIFEが35%以下になった時に、対戦相手のライフが大量に残っていると弟が暴走し、
勝手に怒涛の攻撃を行うようになる。
この状態ではLIFEとゲージの回復速度が上がり、
さらに敵どころか姉や味方問わず無差別に攻撃する味方殺しとなる。

デフォルトでは7P以降でONとなっているが、設定次第で常時暴走するようにもできる。

覚醒システム(TANS-AN System)

トランザムシステムの力により、奇数のラウンドにおいて以下の特殊能力が得られる。

  • 攻撃中無敵
  • Ctrl=0の時でも攻撃が可能
  • 時間経過(5秒毎)で勝手にレベルアップ

覚醒の動力源は単三電池1本であり、偶数ラウンドに発動できないのはは電池を充電しているため。
設定次第で常時覚醒状態にすることも可能で、その際は無限バンダナ装備により常に電池MAXとなる。
デフォルトでは10~12Pでのみ常時発動となる。

大豆腐モード

一定の確率で普段より多くのダメージを受けるようになる。
ダメージ量は最大LIFEの0.0102(おおどうふ)倍。
2段階で設定可能で、レベル1では10%、レベル2では33%の確率で発動する。
完全なデメリット効果であり、デフォルト設定では全カラーでOFFとなっている。

TU回復

タイムアップ時にLIFEが回復する。タッグ時は味方が生存していても発動する。
2段階で設定可能で、レベル1では半分、レベル2では全回復。
デフォルト設定では7~9Pでレベル1、10~12Pでレベル2となっている。

カラー差について

1~3P、4~6P、7~9P、10~12Pの4つで性能が分けられている。
3の倍数のカラー(3、6、9、12P)はAIが常時起動する。

  • 1~3P(白カラー)
投げ技を軸に格ゲーっぽい事をするカラー。
ゲージが溜まりにくいため、一部の強力な技は滅多に撃たないが、ゲジマユなどでゲージが溜まれば撃つ。
レベルは1~5まで。
ゴッドルガールと互角の強~凶クラス。

  • 4~6P(赤カラー)
白カラーに比べて極端に強くはならないが、レベルが7になると弟が仕事をするようになる。
レベルは3~7まで。
凶~狂下位クラス。

  • 7~9P(黒カラー)
無敵こそ少ないが、元からの不思議な耐性が活かされる。
また、ここからデフォルト設定ではタイムアップによるLIFE半分回復や一定条件下での暴走モード突入が追加され、即死技も実質解禁される。
レベルは5~9まで。
スーパーメカ翡翠には勝てない狂中位~狂上位クラス。

  • 10~12P(金カラー)
全ての自重を解除、通常ゲージ技も即死技に変化。
デフォルト設定でさらに常時覚醒状態、タイムアップでLIFE全回復も追加される。
レベルは7~11まで。
スーパーメカ翡翠やRare Akumaといった神の門番を難なく倒す。
オマケ扱いのカラーで、動作保証外としている。

+ カラー毎のデフォルト設定

解説動画

出場大会

シングル
タッグ
チーム
その他
削除済み
更新停止中
凍結
非表示