かみキャラ

MUGENにおいてはキャラクターの強さによって並~狂といったランクが付けられているのだが、
中でも論外級とは全く正反対=最底辺に位置する『弱ランク』のキャラクター達を『かみキャラ』と呼ぶことがある。
キャラ』とは表記しない。

萃香の夫氏(元翡翠の夫氏)が開催したかみキャラトーナメントを基準に考えたと思われ、
中には 触れられただけで死ぬ者もいれば自殺するキャラ、果ては 攻撃すらできないキャラ もいる。
このページで取り扱うのはそんなランクに該当するMUGENにおける最底辺のキャラ達である。

かみキャラ


また、かみキャラの中には神キャラ相手に凄まじい耐性を持つが並キャラの攻撃を受けて負けるキャラや
イントロで自爆してしまい並キャラと戦う前に負ける事もある特殊なキャラも存在している。
該当キャラは以下の通り。

以上のように攻撃力が高かったりするものもいるが、所詮かみキャラ。プチっと蟻のように潰されるのが関の山である。
……と思いきや、回避行動が的確だったり、食らい判定の小ささから攻撃がなかなか当たらなかったり、
一定時間経過することでとんでもない事をしだしたり、即死攻撃持ちやAI殺しの戦法だらけだったり、
ゴールドカラーがあったりと、意外と侮れない点もある。
中にはプレイヤー操作だと、様々なキャラを瞬殺出来るキャラクターもいる。
また、タッグ戦だと相方が盾になっている間に後ろから攻撃したり、
ゲージが最大になるなどの恩恵があったりするキャラもいるため、なかなかの活躍を見せる。
何もできないキャラでも、相手の攻撃を身を以て躱したり受けたりするデコイとして活躍することもある。
しかし、どう足掻こうと ネタキャラ であることは間違いない。
+ ネタに走りすぎるとこうなる

また、タッグモードで1vs2の対戦をした場合にかかる攻撃力補正を解除するためのdummyというキャラの系統も
ある意味では「かみキャラ」の一種といえる。


逆論外

かみキャラは辛うじて戦えるが、逆論外に該当するキャラ達は負ける事に特化しており
よほどの事がない限り勝てないランクとなっている。
該当キャラは以下の通り。


また、隔離技術を応用しwinフラグを相手に押し付けたり自身に直死やプレイヤー消去等を使用して
何が何でも負ける 逆内部論外キャラ も世の中には存在する。
該当キャラは以下の通り。
  • おにみきょR12p(開幕直死+P消去を自分に使い必ず負ける(タッグ戦時は相方も道連れ))