イライザ


ストリートファイター』シリーズのキャラクター。
ケンの恋人で、後に妻となる女性。ガイルの妻ユリアとは姉妹にあたる。
袖無しで首元から胸元まではだけた服にホットパンツとアメリカ人らしいセクシーな格好が基本的な衣装(『II』や『IV』など例外有り)。

初登場は『ストリートファイターII』のケンのエンディングで、大会に優勝したケンと結ばれることになる。
+ ...

若い時代を描いた『ストリートファイターZERO』シリーズではケンとの出会いが描かれ、
その後『II』よりも後の時代になる『ストリートファイターIV』ではケンとの間に子を身ごもっており、
ストリートファイターIII』では長男メルが誕生している。

外伝作品『ポケットファイター』では長い付き合いのせいか倦怠期となっており、
モリガンとイチャついてるケンを発見し、ショッピング街を修羅場と化した。

香港ではストリートファイターのコミカライズが複数シリーズ存在するが、その大多数では何故か名前がジュリアとなっている(後続の娘達とは勿論無関係)。
作中ではバルログと三角関係の設定が殆ど。それだけならまだしも開始直後に死亡したり(或いはもう死んでいたり)、ケンを手酷く振ったりと度々ロクな扱いを受けていない。
一応イライザ表記も少しとはいえ存在するが、何故ジュリアと変更、しかも大多数で統一されているのかは不明。同じく主人公の名がケンの漫画にあやかったのだろうか。

操作可能キャラクターになった事は無く、一貫して背景のモブやストーリー部分に登場するだけのNPC。
映画やアニメ等でケンはたびたびシャドルーに洗脳されるのだが、意外にもイライザは敵に捕まってどうこうといった話は無い。


MUGENにおけるイライザ

SilentRipper氏&DivineWolf氏が製作。
カプエス風の手書きグラフィックで作られており、ニュートラルポーズではかなり揺れる。
チューブトップにホットパンツの「ZERO」時代準拠の服装。
戦闘スタイルは何故かギースルガールなどSNKボスキャラの技を使い、
烈風拳(KOF96風。飛ばない)、真空投げ、邪影拳、ジェノサイドカッターレイジングストームなどを用いる。
デフォルトAIは搭載されていないが、ホルン氏のAIが公開されている。

また、アフロン氏のシグマのイントロで「いらいさ゛」が波動拳餌食になったり
これまたアフロン氏の裏骸のエンディングにて骸を撃墜したりしている。
やはりネタになるのはいらいさ゛の方なのか

出場大会

  • 「[大会] [イライザ]」をタグに含むページは1つもありません。
削除済み



添付ファイル