ルミネ(ロックマンX)


「世界は変わったのです!」

「生命がより進化した生命にとって代わられるのは自然の摂理です!」

「大人しく滅んでおしまいなさい!」


CAPCOMのアクションゲーム『ロックマンX8 -PARADISE LOST-』に登場するキャラクター。
CVは野田順子女史

原作でのキャラクター

本編より少し前に生み出された「新世代型レプリロイド」の1人。
彼自身は8大ボスではないのでモデルになった動植物は存在しないのだが、後頭部の形状から「サルノコシカケ」や「エリンギ」等と呼ばれ、しばしキノコ扱いされる(キノコがモデルのボスは『X4』で既に登場している)。

+ 新世代型レプリロイドとは

本作ではイレギュラーのたび重なる騒乱により、荒廃に歯止めがきかない地球を見限った人類は新天地を宇宙()に求めていた。
起動エレベーター建造計画「ヤコブ計画」を中心としたこの事業において、高い基礎性能と汎用性を持つ新世代型レプリロイドが
多数製造、動員されており、ルミネは中心者として「軌道エレベーター ヤコブ」の管理を担っていた。
その立場が原因で、序盤でVAVAに誘拐される。

+ 終盤ネタバレ注意

原作中の性能

空中をふわふわ移動しながら、8大ボスの必殺技を使いこなしてくる
出した必殺技に応じて弱点も変化するが、ドリフト・ダイヤモンドとフレイム・トルネード使用中は無敵で効果がないので無理に狙う必要は無い。
無敵時間がある「フレイムトルネード」が少々厄介。
第2形態では、ステージの両端が穴になっているため注意。
HPをある程度減らすと必殺技「パラダイス・ロスト」を使用して、制限時間内に倒さないと無条件敗北となる。
ちなみに、プロローグにもこのパラダイス・ロストがサブタイトルとして出てくる。

「お前だけは…逃がさないっ!」


MUGENにおけるルミネ

Art12345master氏の制作したMUGEN1.0専用キャラが存在する。
youtubeに紹介動画付きで公開されていたが、ダウンロードページへのリンクが切れていて入手不可。
現在はfxfreitas氏が「Ultimate X」や「Zero」と共に代理公開している。
ファイル名は「RMX8-Lumine」なのでFelicity氏のルミネとも重ならない。

自動的にゲージが溜まり、満タンになったところで、各自8大ボスの必殺技が使用できる。
原作通り空中を移動できるが、ダメージを受けると落下してしまう。
また、原作にはない近接攻撃も搭載されている。

出場大会

  • 「[大会] [ルミネ(ロックマンX)]」をタグに含むページは1つもありません。




添付ファイル