天々座理世






「私は、父が軍人で幼い頃から護身術というか
色々仕込まれてるだけで…普通の女子高生だから信じろ!」
概要
まんがタイムきららMAX』連載の、喫茶店「ラビットハウス」を舞台にした漫画及びアニメ「ご注文はうさぎですか?」のキャラクター。
第1話から登場する、メインキャラクターの1人。

読みは「てでざ りぜ」。作中では基本的に「リゼ」と呼ばれている。
名前の由来はおそらく「テ・デ・ザリゼ(The des Alizes [仏])」というフレーバーティーの一種
(同作のメインキャラクター達は皆喫茶に因んだ名前となっている)。

喫茶店「ラビットハウス」でアルバイトをしている高校生(原作連載中に2年生から3年生に進級している)。
本作のメインキャラクター5人の中で1番年上。}血液型はA型誕生日は2月14日。CVは種田梨沙
同じメインキャラクターであるココアや千夜とは別の高校に通っており、シャロと同じお嬢様学校の生徒で、一年上の先輩にあたる。
制服はブレザー。

腰まであるロングの紫髪が特徴で、普段はツインテールにして結んでいる。
背も高く、チノのクラスメイトであるメグとマヤには「スタイルいい人」と評されている。

軍人の父親の影響で、護身術を叩き込まれていたり、普段からモデルガンを持ち歩いていたりとミリタリー系のものに対して関心が高く、
自宅にはリゼのコレクションである銃のコレクションが一室分あるほど(ただし、レプリカ)。
ばっちり普段の言動にも影響していて、喋り方も男性っぽい。
初登場の場面からして、見知らぬ気配(バイト先の喫茶店に下宿にやってきたココア)を感じて下着姿のままロッカーに隠れ、
発見したココアに対しモデルガンをつきつけ「お前は誰だ!」と誰何するという、衝撃的なものであった。

その一方で(軍人気質を除けば)良識的で面倒見が良い性格の持ち主でもある(軍人気質絡みでないときは基本的にツッコミ役)。
自分が普通の女の子ではないことを気にしていて、いわゆる女の子らしさに憧れを抱いている。可愛いものにも目が無く、実は一番乙女っぽいとも。
尤も、別段深い悩みではなく、自分の軍人気質がコンプレックスというわけではない模様
(「鬼教官!戦場の死神!」と言われて、「褒め言葉だ」と返したりなど、軍人っぽい行動は基本的にノリノリでやっている)。

なお、父から護身術を叩き込まれているというのは伊達ではなく、バイト仲間のココアが持ち上げられない重さの荷物を軽々と持ち上げてみせたり、
初めて泳ぎを教わってその日の内にマスターしたり、バレエの講師に是非生徒にと熱心に勧誘されたりと、スポーツ万能。
そして運動だけでなく卓越したラテアートの腕前を披露してみせたり、一目で店のメニューを暗記してみせたりと、運動以外でも各方面で才能を発揮している。
学校では特定の部活動にこそ所属していないものの、
多くの部活動(スポーツ・文化系を問わず)の助っ人として参加していて、面倒見の良さとあいまって学校では人気がある。
どれくらい人気があるかと言うと、助っ人の度に見学の後輩が列を作り、黄色い完成を浴びるほど(いわゆるお嬢さま学校」なので……)。
メインキャラクターの1人であるシャロも、そんなリゼに憧れる後輩の1人だったり。

実は使用人を大量に雇うほどの豪邸に住んでいるお嬢様でもあるのだが、
上記の通り、親から受けた軍人気質な影響の方が強いせいか、あまりお嬢様らしくはない
(高価なティーカップを「昔的にして撃ち抜いたやつじゃん」と言ってみたりなど、皆無というわけでもない)。

ちなみに、髪を下しているところをココアとチノに見られて咄嗟にロゼと名乗ってごまかしたことがある。
このことについてはココアとチノは気づいてなかったがティッピーはきっちり気づいていた。
更にその後千夜におしとやかさを教えてもらうために訪れたところ、
その時と同じように髪を下したため、千夜とその後援護として訪れたシャロはロゼ=リゼと知っている。


+ 小路綾や恵飛須沢胡桃との関連性

MUGENにおける天々座理世


koyu@twint氏によるChaosTCGを使用したリゼが存在する。

簡易AIが搭載済。

設定でゲージ増加量が選択できる。
Ver1.0の更新でさらに技のチート化を選択できるスイッチが搭載された。
チート化すると技性能が大幅に上がるため使用の際は注意。

出場大会

出演ストーリー

MUGENSDガンダム外伝 ナイトガンダム物語 ( リゼ・バーンシュタイン )

「上司に口を利くときは言葉の最後にサーをつけろ!」