MUGENなんたら大会 『自作AI編』


サイドストーリー


「塩をくれてや・・・」

「いらない!」


前大会にてK1に復讐心を燃やすベガは
琥珀と共に前原邸へと向かう。
しかし、ベガが気づいたときには琥珀は姿を消していた。
さらに偶然出会った元メイド仲間である白レンに、K1が数日前から行方不明という事実を聞かされる。
それと同時に白レンに届けられた差出人『K』の格闘大会への招待状。
真相を確かめるべく、白レンとベガは招待状を賭けて決闘を始めるが・・・。

「いくぜ!ヘルバウ・・・なっ!?」



解説

なんたら大会シリーズ第4作目。
タイトル通りうp主が自作したAIを搭載したキャラクター達による試合が繰り広げられる。
やはりAIの調整に定評があり、今回も高水準の試合が楽しめる。
また、普段の大会では見ることが出来ない珍しいキャラクターも多い。

また、今大会で登場する白レンとアルルはうp主謹製。
じっくりとその動きを堪能しよう。

出場キャラクター

+ ...

関連大会


コメント

名前:
コメント:



マイリスト