鷲塚慶一郎






「我が志…貫くまで…」

流派:天然理心流「隼」
武器:刀「隼」
生年月日:天保8年5月20日
年齢:26歳(一幕)、27歳(二幕)
身長:5尺8寸
体重:17貫目
宝物:局中法度
趣向:盆栽
利き腕:右
好き:武士道
嫌い:士道にあるまじきこと
キャッチコピー: 誠忠の剣 -Sword Wolf-

月華の剣士』シリーズに登場するキャラクター。『NEOGEO BATTLE COLISEUM』にも出演している。
新撰組副長・土方歳三直属の部下で、地獄門についての調査を命じられ独自に動いていた。
新撰組に忠実な男で自らの忠義の心を忘れぬ、幕末の世に失われし数少ない侍の一人である。
頬に大きな十字傷を負っている。
基本的には任務に忠実で、『一幕』では斬殺勝利すると「隠密行動ゆえに生かして帰すわけにはいかない」と非情な面も見せるが、
異人であるに対し、通常勝利メッセージで「攘夷派の人間が来る前に逃げろ」と助言するなど、妄信的であったり冷酷な性格ではない。
『NBC』のエンディングでは、WAREZ囚われていた坂本龍馬(と思われる人物)を解放している。
時代設定どうなってるの?
声は小西克幸。ちなみに後に某携帯ゲーで氏自身が土方を演じることになったりした。


原作での性能

『第一幕』の隠しキャラである真田小次郎を除けばシリーズ唯一のタメキャラで、
前方に衝撃波を飛ばす飛び道具「疾空殺」、対空技の「虚空殺」、数種類の技に派生する突進技「狼牙」、
主にこの3つの技を戦いの軸とし、唯一タメ技でない「俊殺」などを織り交ぜつつ、超奥義や潜在奥義(これらはタメ技ではない)を狙っていく。

戦い方は斬るというよりも突きに特化した戦闘スタイルであり、強斬り、「虚空殺」、「俊殺」、超奥義「真・狼牙」、潜在奥義「最終・狼牙」と多数の突き技を持つ。
新撰組や頬の十字傷という設定、技の数々から見るに、「るろうに剣心」の影響を受けていることは間違いないだろう。
事実、月華に剣心を出そうという案もあったらしいからねぇ……

「真・狼牙」は相手を壁際まで運んでいった後、突きを連続で繰り出し大きな一撃を決める、いわゆる運送技である。
ちなみに『一幕』と『二幕』では最後の一撃が違っており、『一幕』では最後に相手を斬り上げ、『二幕』では「虚空殺」で締めている。
剣質が「力」または「極」のときに繰り出せる「通常技→狼牙→真・狼牙→弱俊殺」のコンボは潜在奥義並みのダメージを与えるため非常に強力。

剣質に関しては、鷲塚は必殺技「狼牙」が蹴りや弱斬りといった小技から全てつながり、
前述の「通常技→狼牙→真・狼牙」の昇華を利用したコンボに持ち込めるため、「力」と相性が良いとされてきた。
しかし「力」では小技の目押し難易度が高く(4A→4Aは猶予1F)、単発確認が難しいため確定場面でしか狼牙に繋げきれないことが多い。

「技」はヒット確認が容易になり、ガードされてもフォローの効く「俊殺」があるためある程度の打ち切りも可能。
目押しを絡めれば1回のコンボで3割強持って行けるので火力も上々である。
また、近年見つかったガード不能現象3つが全て鷲塚に有利に働くものであり、そのうちの1つ
「ジャンプ攻撃重ねがガード不能になる現象」が丁度「狼牙・直式からダウン追い打ちを決めた間合い」からやりやすいため、
「技」の方が起き攻めにも期待出来ることが発覚。
瞬間火力だけは力の方が大きいが、それ以外は技の方が強いと見る人が多い。


MUGENでの鷲塚慶一郎

複数存在しているが、最近までは月華仕様にしかAIがなかったため、動画で使用されるのはほぼ全てが月華仕様である。
比較的スタンダードな性能であるためか出番は多い。視聴者からは「わっしー」という愛称で呼ばれることも。

ストーリー動画では、新撰組=治安維持という観点からか、警察機構や教師といった役柄での登場が多いようだ。
分かり易いお仕置き役と言ったところか。
無論、時代物なら新撰組そのものとしても登場する。

+ Ildanaf氏製作 月華二幕アレンジ仕様
+ Raposo氏製作 NBC+KOFXI仕様
+ 斑鳩氏製作 KOFアレンジ仕様
+ 斑鳩氏製作 KOFXIアレンジ仕様
+ 大垣氏製作 月華二幕仕様
+ RYO2005氏 ROTD仕様


他にもjjong1917氏のNBC鷲塚も存在するが、性能がかなりアッパー調整されている。
またドット改変で『るろうに剣心』の斎藤一が製作されている。もうどっちがどっちだか。

「最終・狼牙!!」

出場大会

+ 通常版
+ マスター版
+ B-style版

出演ストーリー

+ 一覧