夢子



種族:魔界人
二つ名:魔界メイド(Maid)
関連曲:the Last Judgement(怪綺談 STAGE 5 テーマ曲)
    悲しき人形 ~ Doll of Misery(怪綺談 夢子 テーマ曲)

PC-98(東方旧作)時代の第5弾『東方怪綺談 ~ Mystic Square』に登場するキャラクター。5面「パンデモニウム」のボス。
魔界の神、神綺が生み出した魔界人の1人。なぜメイドなのかは不明。
東方におけるメイドでは、十六夜咲夜が第5号なのに対し、彼女は第3号である。
第1号のる~こと以外(夢月、夢子、アリス、咲夜)は初登場時に敵キャラとして登場していて、
神主曰く「やっぱ、メイドさんは敵キャラに限るね(ぉぃ)」とのこと。


MUGENにおける夢子

  • 烏丸スバル氏製作
烏丸スバル氏による手描きキャラ。2017年3月18日段階でβ1.1。
二刀流の短剣で戦い、弾幕は使わない接近戦タイプのキャラである。
作者によれば原作再現は目指しておらず、目標は黒鉄氏製作の神綺のベストパートナーとなることらしい。
モーションもメルブラ、BBB、MVC、月華、アシュラブレードなどを参考にしているとのこと。 ランクは並~強を想定している
weaponmasterの幻影剣舞を元にした 2ゲージ技 については、技名を募集中(※2017年2月現在)。
デフォルトAIは搭載されていないが、Air氏による外部AIが公開されている。

  • 道堂氏製作
黄昏ドットを手本にした手打ちキャラクター。2017年10月21日現在で、バージョン1.1。
モーションは、アリス、咲夜、ローズマリー、シャルロット、ラオウなどを参考にしている。
霊力ゲージが設定されていて、弱射撃・強射撃・必殺技は200、1ゲージ超必殺技のドール・オブ・ミザリーでブロッキング1回につき50消費する。
ドール・オブ・ミザリーは、技名が彼女自身のテーマ曲、再現的には原作で披露する透明移動、性能は無想転生を元にしている。
2ゲージ超必殺技のソードオブファナティックと4ゲージ超必殺技の一文字斬りは ファン投稿のアスキーアート が由来らしい。
AIの製作・配布は自由で、Air氏による外部AIが公開されている。

【製作動画】

出場大会


出演ストーリー