ポプ子


「さてはアンチだなオメー」

大川ぶくぶ氏が描くクソ4コマ漫画『ポプテピピック』に登場するメインキャラクター。

年齢は14歳だが、煽る、キレる、暴力的と三拍子揃ったボケ担当。
人を煽るのは大好きだが、逆に煽られるとかなりキレる。その上煽り耐性が極端に低く、キャビンアテンダントにビーフオアチキン?」と尋ねられただけで殺意をむき出しにする。
おまけに凄まじいまでの怖いもの知らずで、落雷にブチキレて虚空に向かって某サイバーパンクニンジャ小説ばりのヤクザスラングを吐き、メリーさんから電話がかかってきた時も怖がるどころかマヂギレして釘バット片手に迎撃に出る(ちなみにメリーさんは怖気づいて逃げ出した)など、過激な言動や暴力行為が異常に多い危険人物。

セカンドシーズンでは相変わらず過激な行動を起こすことが多いが、可愛いと言われると照れる、相方兼ツッコミ担当のピピ美がいなくなると泣き出すなど、年相応(?)な描写が増えた。
良心も全く無いわけではないようであり、禁煙の場所でタバコを吸うクマ(のようなキャラクター)に注意している。しかしそのクマが注意した直後にまたタバコを吸いはじめた事に腹を立てたのか無表情で頭部に手斧を叩きつけている。やっぱり狂気しか感じない。
竹書房への敵愾心が異常に強く、社名の彫ってある石碑に「指定暴力団」と落書きした上に警察に通報。
別の作品では巨大化して

「竹書房ゥァア゛ーーー!!」

と叫びながら竹書房のビルを殴り壊すという狂気の沙汰としか思えない行動を取っている。
同社員を冷遇することも甚だしく、宴席でホームレスばりのゴザ席に通すわ、担当をヤクザ呼ばわりするわとやりたい放題。

『ポプテピピック』について

竹書房のWEB4コマコミックサイト「まんがライフWIN」で連載中の4コマ漫画。単行本全1巻。
概要の一文は、単行本のオビど真ん中に書かれたもの。誇張中傷一切無し、原文そのまま。

可愛らしい……いやよく見たらクソむかつく絵柄で時事ネタ、パロディ、あるあるネタ、風刺、ナンセンス、スラップスティック、天丼と(下ネタ以外は)なんでもありのギャグ漫画。

基本は脱力系シュール路線なのだが、時事ネタをやったかと思えばやたらに古いパロディネタを突っ込んできたりする事もあり、ギャグの方向性に一切脈絡がないのが特徴。流行りに便乗してアニメ化した人気作品『NEWGAME!』の台詞「今日も一日がんばるぞい!」を丸パクリしたこともある(しかも「 私が最初に言い出したことになんねーかな 」と乗っ取りをかけるような発言も)。
あまつさえ一度では飽きたらず、何回も作中でその台詞をネタにした。

作中で繰り出される、印象に残りやすい数々の迷言も見どころ(「さてはアンチだなオメー」「サブカルクソ女」など)。その使い勝手のよさからネット上では煽りに転用されることも多く、Twitterなどのネタ・煽り画像やLINEスタンプで本作を知ったという人も多いのではないだろうか。実際、投稿されている作品では本タグが付いていても、ポプ子もピピ美も出てこないパロ作品のほうが大多数である。

時事ネタやパロディに対して解説などは一切入らないため、分かる人には猛烈にウケるが分からない人には何を言っているのかさっぱり分からないネタも多い。
この辺りは作品というよりパロディ漫画というジャンルそのものの宿命だろうか。
こんな作風ではあるが、下ネタをあまり使わないこととネタの守備範囲がとても広いために割と万人受けする作品でもあったりする。
連載開始当初はあまり注目されていなかったが、ネットを通じて知名度が高まり、単行本は幾度も重版がかけられるほどの人気を博すことになった。

なお、連載元である竹書房に色々な意味でケンカを売りまくった結果、打ち切りに……

と思っていたら「覚えてろ… 地べたを這い ドロ水すすってでも もどってきてやる…」という作者の執念が通じたのか、セカンドシーズンとして連載復活となった。
ヤッター!! \SUCCESS!!!/
しかし今度は作者が海外から自力で帰ってこれなくなったため、また打ち切りに。

ちなみに「ポプテピピック」とは「POP TEAM EPIC」の略称。
えっ?そうは読めない?さてはアンチだなオメー


(以上、Pixiv百科事典より抜粋、一部改変)

MUGENにおけるポプ子

とととと氏による手書きのポプ子が公開されている。氏曰く「とびっきりのクソファイター」との事。
顔を複製してそれを敵に投げつけたりおじゃ魔女どれみ』のテーマ曲を歌いながら敵を投げるなど時事ネタやパロディを模した技はもちろん、SEもそのネタに合ったものとなっている。
AIは搭載されていない。Air氏による外部AIパッチが公開されている。

紹介動画で使用されたBGMも作中でネタにした曲が元ネタ

なお、この動画は週刊ニコニコランキング(4月第2週)で14位に輝いた。ありえん(笑)

出場大会

  • 「[大会] [ポプ子]」をタグに含むページは1つもありません。


暗闇は無く、無知があるのみ
――ウィリアム・シェイクスピア


添付ファイル