仮面ライダーカリス




「本当に強いのは……強いのは……
    人の思いだ! 」



 身長:204cm
 体重:109kg
 パンチ力:320AP(3.2t)
 キック力:520AP(5.2t)
 ジャンプ力:45m
 走力:100mを4.8秒
 必殺技:スピニングダンス:3600AP(36t)
 (100AP=1t相当)


\。/
(<::V::>)

平成仮面ライダーシリーズ第5作『仮面ライダー剣( ブレイド )』に登場する四人の仮面ライダーの一人。
相川始(演:森本亮治)が自らの意思で出現させるベルトのバックル・カリスラウザーにハートAのカードを通すことで変身し、ハートのラウズカードを持つ。
主な武装はエネルギーの矢を射出し、斬撃武器としても使用可能な醒弓カリスアロー。弓ならアローではなくボウが正しいはずだが
カリス(Chalice)は聖杯の意味。トランプのハートはタロットの小アルカナの内カップ(聖杯)に対応するからである。
作中では唯一BOARD(人類基盤史研究所)で開発されたライダーシステムを使わないライダーで、謎の存在として扱われている。

+ 所持カード

+ 変身者・相川始

+ 仮面ライダーディケイド』における仮面ライダーカリス


MUGENにおける仮面ライダーカリス

ブレイドギャレンも制作したjaki氏による手書きキャラが存在する。現在ver0.40のβ版。
以下の独自システムが搭載されている。
  • AP
原作を再現し、必殺技を使用する際にはAPを消費する。
原作準拠(ラウザーのAP)で初期APが7000と『剣』ライダーで最も多い。
ブレイド同様の仕様になっており、APはチャージすることで全回復、エンハンスを行うことで最大値が上昇する。
最高3回までエンハンスでき、最大値も9000→9400→9600と上がっていく。
  • フロートキャンセル
殆どの地上攻撃のヒット・ガード時にダッシュ入力でキャンセルし、前方に飛び上がる移動技ドラゴンフライフロート(AP1000)に派生する。
ブレイドのマッハキャンセルと違い発動時空中に飛ぶのでスタイリッシュなコンボも可能。
ホークトルネードのみヒットに関係なくキャンセルが可能である。

技は当身のヘッドチョップ(AP400)、画面端まで一瞬で届く飛び道具ホークトルネード(AP1400)、
対空投げのプラントバイオ(AP1600)、空中に飛んでから急降下攻撃するシェルドリル(AP1200)に加え上記のフロートとバランスがいい。
なお、readmeのプラントバイオのコマンドが間違っているので注意(正しくは22a)。
ゲージ技はトルネードを纏って高速回転しつつ飛び、そのままの勢いで前方へ蹴り込む1ゲージ技のスピニングアタック(AP2600)。
発生は2Fと凄まじいが範囲が狭く、密着で出しても画面端でないと基本的にカス当たりする上フルヒットでも188ダメージとかなり有情。

氏おなじみのレベルやJD頻度を変更可能なデフォルトAIも搭載されている……のだが、
まだβ版のためコンボの繋ぎや動きが悪く、それどころかたまに改変元の氏製ブレイドのモーションが出るなどバグも多いためAI操作は非推奨。
その他、根性値や初期AP(エンハンス回数)も設定できる。
……が、説明文の通り初期APを4にすると本当にブレイドキングフォームになってしまう。当然技を使うとバグるので4は選択しないように。

なお、そっくりさんの「鯛焼き名人アルティメットフォーム」もまた、藤山氏の手でmugen入りしている。

この他、ヨコハマタイヤのガワを上記のムッコロフェイスに差し替えたものもある。

出場大会

  • 「[大会] [仮面ライダーカリス]」をタグに含むページは1つもありません。

*1
ちなみに AAもある。

クワッ
.〃リルノヾ
{i彡#゚ё゚ilゞ <ムッコロス!!

+ 何?もっと大きいのが見たいって?