Greenman


"It's time DU-DU-DU-DDDDDD-DUEL!"

海外のVeanko氏により製作された、新MUGEN専用のキャラ。
人間誰しも一度は描いた事があるだろう棒人間で、名前の通り全身緑色をしている。
非詳細な設定は不明だが、早口でまくし立てる英語ボイスと後述の技の数々からして、非常にうざいエキセントリックな性格であろう事が窺い知れる。
現在は公開サイトが消失しているが、検索すれば代理公開先はすぐ見つけられる。

通常技はリーチが短くやや使い辛いが、必殺技には弾速が非常に速い弓攻撃「Archers Bow」や、
全地上判定でダウン追撃にもなり、コンボにも組み込める地震攻撃「SHAZAM!」、
掴み判定の持続が異様に長い対空投げ「Bouncy Leap」など、使い勝手の良いものが揃っている。
中には烈先生ばりのグルグルパンチを繰り出したり、猛牛の如き体当たりをぶちかますが弱・中では自爆ダメージを被る「Charge!!!」といったネタっぽい技も。
DEFの初期値が95とやや低く、火力もが総じて低いのが難点だが、防御面ではブロッキングや回り込みを持つので、これらを上手く活かして立ち回りたい。
ゲージ溜めも所持しているが、何故か座禅を組んで宙に浮くというややシュールなもの。

超必殺技は癖が強い上に下品なものが多く、ザックリ説明すると、
  • どこからともなく取り出した巨大なライフルをぶっ放す「Feel my wrath!」(発動が早く無敵もあり、一瞬で画面端まで届くが火力は低め)
  • 無敵はないが攻撃判定の塊と化し、左右に移動できる回転アタック「GreenBall」(ヒット数は多いが削りが無い上火力も低く、更にヒット時 すごくうるさい
  • その場でウ〇コをして 踏んだ相手を長時間スタンさせる設置技「I Farted!」(食事中の人に申し訳ない上、 踏まれるまで残り続ける
  • 牛丼(の写真)を食べてHPを少し回復する「I Wonder whats for Dinner.」(無敵時間などは無いため、タッグ戦でもない限り活用は難しい。あと ゲップ がなんかやだ)
と、いったものである。

また、Configファイルでコマンドの簡略化や、特殊カラーの設定が可能。
ONにすると11P及び12Pに(現状判明している限りで)以下のような効果が付与される。
+11P(金カラー)
  • 11P(金カラー)
超必殺技の火力が2倍に跳ね上がり、投げ属性の攻撃を半分にカット(一部例外あり)、更にAIの精度も上昇。更に更に体力が自動回復する。
そして「Charge!!!」の自爆ダメージが半分になり、物理によるダメージが少し減る。
あとなんか ウザい。

+12P(影カラー)
  • 12P(影カラー)
常時ゲジマユ状態になる。
なお、AIは何故か「GreenBall」を執拗に連発して来る傾向があるため 非常にうるさい

また、特殊カラー以外のカラーパレットも豊富なので、好きな色のGreenmanでプレイするのもまた一興である。
……カラー変えたら「 Green man」じゃなくなるって?気にするな!
act名も「redman」とか「yellowman」とか「Shadowman」になってるしな!

AIはデフォルトで搭載済み。
基本的に「Archers Bow」で牽制しつつゲージを溜め、こちらが跳び込むと「Bouncy Leap」から「SHAZAM!」→「Charge!!!」へと繋げるコンボを狙う。
ゲージが溜まっていれば超必殺技も積極的に使って来る。何故か「GreenBall」をやたらと使いたがるが
Bouncy Leapによるカウンターが巧みで非常に鬱陶しく、相性にもよるが並中位~上位クラスの強さはあると思われる。
だが、このAIの真の恐ろしさはブロッキング。
デフォルト設定では最大レベルになっており、かのNanarmanを彷彿とさせる恐るべき精度で全く攻撃を受け付けない。
ぶっちゃけ打撃主体のキャラでは歯が立たないレベルなので、必要に応じて適宜調整されたし。
製作者によるGreenmanとの対戦動画




"I'm fine!"


出場大会