テルヒコ

アニメ版ポケットモンスターDP編 10話「ポケッチ入手困難!?」のゲストキャラクターの少年。
担当声優は釘宮理恵女史。

ポケモンウォッチ、略してポケッチを製造している会社の社長の息子。
まだポケモントレーナーズスクールに通う年齢で正規のポケモントレーナーではないがコリンクを所持している。
ロケット団が偽物のポケッチを無料で配布して起こしていた騒動をきっかけにサトシ達と出会うことになる。
金持ちのボンボンのためかやや態度が尊大な面があるが悪人という訳ではない。

彼の登場回はいわば第4世代の原作に登場した新要素「ポケッチ」の宣伝回とも言えるのだが、
そのポケッチの機能である「なつきチェッカー」を用いて、トレーナーとしてキャリアが勝るサトシやタケシに比べ
ポケモンとのなつき度が低い数値が出たヒロインのヒカリが、機械の評価を覆すポケモンとのコンビネーションを見せるという演出が取られており、
ただの販促話と侮れない見所のある回となっている。


MUGENにおけるテルヒコ

コリンクも製作したCrowSar氏のキャラが公開中。ファイル名は英名の「Landis」。
自作のポケモンのコンパチキャラの製作に定評のある氏だが、
このキャラではポケモンをトレーナーが使役するという少々変わった流用方法が取られている。
テルヒコ自身は主に近接攻撃やポケッチを投げる遠距離攻撃を取りつつ、
ゲージ技でコリンクを呼び出し攻撃させる性能となっている。
テルヒコ自身の必殺技はポケッチを投げて相手を感電させて硬直させる技がある。
……ポケッチにそんな機能あったっけ?
必殺技はコリンクを呼び出す→攻撃という性質上タイムラグが生まれるため、
拘束技で動けなくしてからコリンクを呼ぶのが望ましい。
AIも搭載されている。
DLは下記の動画から

出場大会

  • 「[大会] [テルヒコ]」をタグに含むページは1つもありません。