北条沙都子

「イタズラじゃありませんことよ。トラップといっていただきたいですわねぇ」


ゲーム『ひぐらしのなく頃に』祟殺し編のヒロインであり、アニメ第二期厄醒し編の主人公でもある。
中の人はわぴこヴァニラさんとノーマッドでもお馴染みのかないみか氏。

+ 第三章「祟殺し編」のあらすじ

圭一の下級生の女の子(恐らくは9~11歳辺りの小学校高学年)。
相手の動きを予測して巧みにトラップを仕掛けるというとんでもない趣味を持ち、「トラップマスター」の二つ名で呼ばれる。
その種類は実に様々で、到る所にトラップの散りばめられた裏山は彼女のテリトリーとなっている。
そのトラップは実戦経験は少ないがある特殊部隊を完全に返り討ちにし、後に裏山を調査した自衛隊がトラップに関する教導を依頼しようとしたほど。
その悪質さは、かのキラーダンジョン『ベア・ダンジョン』にすら例えられる。
……って、社会思想社版の『トンネルズ&トロールズ』ネタなんて誰に理解できるねん。

運動神経が大変良く、兄の悟史がやっていた野球は特大ホームランを打つほどの大得意。
家事は他の部活メンバーよりは上手ではないが、普通に出来る程度(しかし、年齢から考えれば凄いこと)。
しかし、料理は出来るのにブロッコリーとカリフラワーの違いが分からずに圭一や魅音にからかわれる事も。
酷い時はアスパラガスで質問する。……見た目ですでに違う
ちなみに嫌いな野菜はカボチャを始めとしてかなり多いが、身体的発育は同年代の子と比べても進んでいる模様。
・・・と、思いきや漫画では何故か同年代どころか明らかに巨乳に近いほど進んでいる。いいね、ロリ巨乳

「~ですわ」などといったお嬢様口調で話すが、その口調には間違いが多く、
喋っている本人は上品なつもりでも周囲のほとんどが挑発的に聞こえる。
その口調や特技のせいで一見無茶苦茶な性格に見えるが、実際は仲間内でかなりの常識人。
生意気盛りで、ことあるごとに圭一に対抗意識を燃やしてちょっかいを出すが、
まだ幼いため逆に魅音や圭一にからかわれて泣いてしまうことも。
しかし負けず嫌いな上に懲りないので、決してめげることはない。

原作の皆殺し編にてストーリーの落差が激しい本作を象徴するごとくに感情の落差が激しい彼女は、
ヒロインとして竜騎士07公認(?)で「ミスひぐらし」の称号を与えられる。

なお、独特の口調やトラップを仕掛ける趣味は、誰かに構ってもらいたい気持ちと自立しようとする心の表れである。

+ 原作ネタバレあり


MUGENにおける沙都子

ひろゆき(笑)氏製作。ちなみに(笑)の部分までしっかりHN。
EFZのみちるをベースに作られたラッシュタイプのキャラ。
トラップを上手に使いこなせば強キャラにも十分勝てる。

ストライカーでbaggy氏製作の梨花が登場する。
なお、覚醒は搭載されているがbaggy氏のキャラとは条件が違う為知らない人も多い。

最新版のAIは10段階設定可能で、Lv10にすると、俗にいうウメハラな状態になる。
また、AIレベルが高いほどトラップによる起き攻めAI殺し、時にはトリカゴ染みた戦法を多用するため、「罠の錬金術師」などと呼ばれて恐れられている。

現在は代理公開サイトが閉鎖されたため、入手は不可能。

他にも最近ではトラップサトコがbaggy氏の手によって公開されたようだ。
名前の通り飛び道具系の技が主で、AI殺しなものが多くなっている。
対のキャラということでオヤシロリカをストライカーで呼べ、10段階のAIも搭載済み。
また同じく7P以降のカラー選択で、ストライカーが変化する
総合的な強さではオヤシロリカより若干劣るがそれでも十分戦える模様。
さらにこちらも、冬次氏によるトラップサトコ用の改変パッチが公開されている。
適用するとシステム面が『黄金夢想曲』(及びゆ~とはる氏縁寿)に近づき、判定や技のコマンド・性能などが大幅に変更される。
12段階に調整可能なAIも搭載済み。

出場大会

北条沙都子
削除済み
更新停止中
非表示

トラップサトコ

出演ストーリー




添付ファイル