※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


winter fall


3月の下旬に汚れない企業を見つけた
遅すぎた 卒業までもう十日ないね

祈られ 駆けだす世界に心焦っては
春からの自分にゆれる
降りそそぐ桜も空しく僕を包むから
フリーター? 引きこもり?
それとも樹海?
真白な職歴に僕は笑われて 穏やかな日差しの中で
僕は失くした人格探してしまうけど 天の訪れを待ってる

そびえたつ森囲まれて しらん顔で燃える太陽


winter fall


真白なESは 速達にさらわれて
新しい お祈りを運ぶ
こぼれだした手の平の持ち駒は はかなくきらめいて

内定出はじめた ダチ
気づけば 乗り遅れたみたい
目を閉じた僕 は人事の冷たさを
今でも 暖かく感じられない

ブラックの大地に 一人きりの溜息が舞う
つないだPCに 大切な気持ちが折られたよ

内定出す 大手に 心奪われて
無邪気な人事に ゆれる
降りそそぐ中小は 優しく笑顔 包むから
僕は外食を 願った

そびえたつエリート囲まれて 知らん顔で萌えるアニオタ


Pieces


泣かないで泣かないで大切な瞳よ
学歴につまずいても真実を見ていてね
そのままの私を見て

大好きなその笑顔くもらせてごめんね
祈られてもメールの流れ速すぎて
5月まで流されたから見れなくて

あぁ穏やかな輝きのハゲ頭
見てごらん 人事の顔 カエルみたいだから目をこらして さぁ!

あなたのすぐそばにまた新しい内定が生まれて
民衆の中で鮮やかに馴れ合う
いつまでも就活してあげたいけどもう大丈夫
優しいニートを待ってる人もいるから 顔を上げて

ねぇ遠い日に面接したあのカエルも
うららかなこの季節 愛する人と今
感じてるかな?

あぁ私のESよ力強くはばたいてゆけ
振り返らないで フィルターの壁を越えて
たくさんのお祈りがいつの日にもありますように
人事がいるから このメールは永遠に続いてゆく

あぁ両手にあふれそうな履歴書たち枯れないように
ゆっくりワードに残してゆくから
私のESよ力強くはばたいてゆけ
振り返らないで フィルターの壁を越えて


Pieces


無い内定 無い内定 無い内定でごめんね
ゼミ仲間 内定取るの早すぎて
私だけ決まってないから 人生オワタ\(^o^)/

あぁ 持ち駒が 全滅だ 祈られて 
外食は すぐに内定 出してくれるみたいだから
エントリーして さぁ!