オタクタウンのファン達


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オタクタウンのファン達

 

ここではTwitterでよくオタクタウンに関するツイートが見かけられる様々な界隈、人物をまとめた。

 

オタクタウンのファン達(界隈編)

オタクタウンが大好きな界隈。オタクタウンを界隈一丸となって応援している界隈はそこまで多くない。


=TSiM=

War Thunderを中心とした多方面ゲーミングクラン。オタクタウンと友好的なメンバーが多い。旧タウン民のウェリオが在籍しているほか、はるしゅもいることにはなっている。TSiMというのは「The School idol Master」の略らしい。創設者としてアルファード、れんが、原彰。元創設者のAdler01というのがいるらしい。オタクタウンと張り合いっているのかなんだか知らないが危険なツイートをしている人物が若干名いるのが確認できる。他のTSiMメンバー達は大人しいところを見ると一人で温まっているようだ。なお「TSiM」を「TiSM」とスペルミスをして検索してしまうとリコリスに怒られる他にも全身白タイツに身を包んだ芸術集団の画像が出てきて怖い思いをするハメになるので注意が必要。


リコリス:TSiM最古参の一人。「オタクタウンをTSiMの傘下に入れた」等の攻撃的なツイートが多い。最古参としての重圧に耐えきれず、心が病んでしまったようだ。お、タウン内では危険人物認定の協議が進められている。このツイートに関してはネタらしく、「すぱほ(後述)が完全に悪い」とのツイートがあった。が、彼の過去ツイートを遡ってみるとオタクタウンに対してかなり危険な発言が多く、WT(War thunder)でのストレスがかなり溜まっているのではないかという心配の声がタウン内の随所から上がっている。

ウェリオ:旧タウン民だが、ケロケロとの内通を疑われ、強制退会させられた。今はTSiMリコリスを始めとしたメンバー達とよろしくやっているようである。

すぱほ:TSiMのクランマスター。南條愛乃さんをこよなく愛しているオタク。オタクタウンに対する極めて攻撃的なツイートが多く、オタクタウン内で危険人物認定がされた。オタクタウンが絡まない件に関しては現在調査が進められている。


広島の民(ひろしまのたみ)

別名「広島ゆとりP」とも。広島付近に在住している大学生等を中心に形成されたグループだが、東京、大阪にも支部がある。まにえすの大ファンで、彼の過去話でキャンプファイヤーをしたり彼を憐れんだりするツイートが頻繁に確認されているところを見ると、まだまだ未練があるようだ。また、一緒に外でスポーツなどをしているツイートが多々見られ、かなりアウトドアなオタクであるところも特徴的である。

 

いんま:信号機の如く髪色が変わるという特徴を持つ珍しいオタク。同じ学科の友達に代返やレジュメの確保を頼み、フジケを従え、「5000円以内の負けはノーカン」のスローガンの下、大学の十号館と称されるパチンコ屋にいそいそと向かう姿がよく本人のツイートから確認できる。「単位落とした」と「寝坊した」が口癖。はっちゃけると少々やばくなるオタクで、パンツ一丁で外を走り回ったり飲み会でサイリウムを口に突っ込まれて写真を撮られるなどかなり危険な面が多い(後者に関しては彼はあまり関係ないが、類は友を呼ぶというものだと予測される。)現在パチンコに関しては金欠のため休業中らしい。

 

フジケ:いんまの相棒。いんまとパチンコによく行く光景が見られるが、彼が一人でパチンコに行っている方が多いらしい。とある情報筋から得た情報によると、昔広島であったサーカスの人間大砲体験の催し物においてパンイチで空中に吹っ飛ばされたことがあるらしく、どうやら広島の大地によって育まれたエンターテイナーの素質は彼にも存分に発揮しているようだ。また、相棒と違って髪の色は信号機のように変化はしないようだ。

 

マッハ:声優の伊藤美来さんをこよなく愛するオタク。美来さんのラジオで投書を詠まれたことがある(ソース確認済み)。オロナミンC中毒にかかっており、オロナミンCが切れると突然UOを折って騒ぎ出すとの口コミがあった。また、彼のアパートのゴミ捨て場にはオロナミンCの空きビンの山が出来ているらしい。もし彼に襲われたとき、オロナミンCを持っていればきっと何かの役に立つはずだ。また彼のアパートは広島の民本部の集会場になっているらしく、度々アパートでコールオフを開催しているようだ。

 

ユット:広島の民東京支部長。自称ミュージシャン。しかし彼が所属している芸能プロダクションには彼の記述がないところを見ると、メジャーデビューはしていない様子。まにえすをこよなく愛しており、彼のハムスターの名前の候補に「まにえす」という名前が挙がる所を見るとその様子が見られる。まにえす宅家庭訪問オフも検討しているらしく、今後の進展に注目がなされている。また、東京支部の配下にはドラタル、おかじ等の名前が連なっている模様。

 

大豆:広島の民大阪支部員。広島の民で一番まにえすが大好きなのは彼であろう。垢転生前後から彼のツイートのほぼ3割がまにえすに関する事で埋まっているのを見られるので彼の更生を心待ちにしているのようだ。他の広島の民と比べるとかなり真面目な大学生であり、ここの界隈の中では偏差値が一番高いのではないのかとタウン内ではまことしやかに囁かれている。

 

 

ひよ: ~UTAGE~ 

””こんにちは・・いや
「初めまして」と言ったほうが正しいのだろうか
おそらくここを覗いているユーザー諸君はきっとなにかの縁があってここにいるのだろうまあ、前置きはほどほどにしたい
聞き飽きたというのが大衆の本音であろう
ここでは、ついに語られることのなかった一般的な黒髪眼鏡オタク
「ひよP」について記そうと思う””(サイト:ひよの宴~UTAGE~より引用)

いんまの弟分のような存在。広島の民本部の中では一番年下のためかなりいびられている。黒髪メガネ地味オタクらしい。2015年10月9日、突如ネット上に出現した「ひよの宴~UTAGE~」というサイトで一躍人気者となった。このサイトは謎に包まれており、平日の午前中にも関わらず浮上していた一部のタウン民には衝撃が走った。また広島の民からはこのサイトを作ったのはタウン民なのではないかという指摘があったがタウン民は一切関与しておらず、現在調査が進められている。

 

 

マッツと愉快な仲間達

くぎゅうマッツを中心としたオタクの集まり。厄介オタクが多い。その分布は関東と近畿を中心とし、中部地方にも見られる。他人の個人情報を使用したコピペ改変とフリー素材の拡散、クソコラ作成を活動の主としている。また、これは余談だがこの界隈の中には就職している者も含まれており、とある人物のコピペ(後述)の適用範囲内なのではないのかという議題がタウン内で提唱された。

くぎゅうマッツ:どこからともなく個人情報を入手してコピペを改変、拡散する活動が目立つオタク。彼のツイートを確認すると他のオタクの二番煎じの物が多く、どうやら彼自身のネタはあまりないようだ。本人のコメントに「厄介オタクは大好きだけど、オタクタウンは嫌い」等の発言が見られるが、タウン民であるはるしゅとの深いつながりが確認されている。どうやらケロケロのオタクタウン脱退に深く関わっているとの情報もあり、タウン内では慎重に調査を継続している。

メッセ:主にくぎゅうマッツのツイートをパクツイする姿が見られるオタク。酒を飲みながらスカイプをするのが趣味らしい。とあるタウン民とのスカイプでは出だしからハイテンションになりながら「柿の種おいしいですよね!どう思いますか!ねえ!」と出だしからぶちかまして来たらしく、どうやら絡み酒のようだ。スプラトゥーンをプレイする姿がしばしば確認されているが、「ガロン96」を使うプレイヤーを目の敵にしているらしいので彼が対面に来たときはガロン96の使用は控えた方がいいだろう。


この界隈については在籍しているオタクがまだまだ沢山いるが、正確な情報がまだ集められていないため記述は避ける。

 

その他の人物

ここでは界隈に所属していないファン達をまとめた。


なちゅらるP:オタクタウン内でもかなりの人気を誇る著名なP。浪人中にTwitterを始め、その情報網を駆使してタウン民のパクツイを晒し上げ、賢者になるパターンが多い。本人の有名なコピペとして、「一億歩譲って、中高生のトップに立ってるならまだ「自分が中高生のころに虐められてたから鬱憤晴らしたいのかな?」とわからないでもないけど、中高生に従ってるのクソ笑うからね。」というツイートがあるが、当タウン内にはまにえす以外にも何人か中高生ではないオタクが在籍しており、本人の下調べの不足とオタク特有の勝手な推測が炸裂してしまった。当wikiに記載されている事を囲いから指摘されたが、飄々としていたのでタウン内での人気はうなぎ登りとなった。また本人は鉄道オタクを兼任しており、彼の写真はセンスがいいものばかりである。

天景P:オタクタウンの熱狂的なファンの一人。タウン民を常に監視しており、タウン民を晒してRT稼ぎをしている。「こんなwiki(当wiki)作っておいてネットリテラシーだのなんだの草生える」とのツイートが確認されたとの口コミがあったが彼も晒しをしている手前、人の事は言えないだろう。

カイP:良識的なオタクの一人。のはずだったが、オタクタウンwiki創設騒ぎの際にまにえすの住所を晒そうとしていたので、多分猫を被っていたのだろう。善良なオタクだと思っていたタウン民には衝撃が走った。なお裏ルートからの情報によると彼は大学デビューをしているらしく、高校時代は黒髪で地味だったが大学入学後には茶髪でロン毛になっていたらしい。