Menu


今日のヨコ開き回数
-
昨日のヨコ開き回数
-
総ヨコ開き回数
-

更新履歴

取得中です。
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

microSD/SDHC Top P905iまとめTop
Q.容量的に確認されているのは何GBまで?
A.64MB~2GBのmicroSD、4~8GBのmicroSDHCです。

Q.高速カードを買ったほうがよい?
A.P905iはUSB接続が1.1対応(最大12Mbps)なのでファイル転送という意味では微妙。カードリーダー経由であればあるていどの速度差は出てきますが。
 ただ、本体内での書き込み、読み出しでは高速カードで明確に差が出てくるはず。

Q.どのくらいの容量を買えばいいのか分からない。
A.管理人が個人的に価格と容量のバランスがいいかなと思うのは2GB。秋葉原なら2000円ちょい。Amazonあたりでもだいたい2500~3000円くらい。カメラ機能は最大解像度、スーパーファインにしても1枚1.5MB前後なので1000枚以上撮影可能、WMAやらなにやら入れてもそこそこ余裕があるはずです。
 動画をボコスコ入れたいのなら4GB以上も考えてもよいかも。
 逆に音楽を聴かないというのであれば、安くなった1GBくらいを入れるのがいいかもしれません。
 なおヤマダやビック、ヨドバシといった量販店では、メモリーカードの価格はやや高めに設定されています。

Q.microSDHCのCLASS2とかCLASS6とかってなに?
A.単純に速度の指標です。CLASS2よりもCLASS4のほうが速く、CLASS4よりもCLASS6のほうが速くなっています。

Q.A-DATAとかやたら安いカードがあるんだけど……。
A.完全に自己責任で。特にA-DATAは相性が出ることで知られています。個人的にはKingstonもパスしたいですかねぇ。

Q.ここなら鉄板っていうメーカーはどこ?
A.SDカードの規格を提唱したパナソニック、東芝、サンディスクであれば動作は鉄板。

Q.8GBのカードを買ってきてPCでフォーマットしたら7.5GBって表示されたんだけど、だまされた?
A.メモリーカードメーカーとOSの数字の解釈の違いなんで問題なし。OS側は1024を1Kとし、メモリーカードメーカーは1000を1Kとしているために生まれる差異です。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|