豚の角煮専門店


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

そこは北海道の豚の角煮専門店。
北海道といえば海産物がド定番ではありますが、たまたま同じ年に北海道旅行が3度も続いたことがありました。

1度目は有名なお寿司屋さんや海鮮ものをこれでもかと言うほど食べました。
2回目は小樽や函館の方へも足を伸ばし、お寿司屋さんや朝市でもこれまた海鮮を食べ歩いてきました。
そのすぐ半月後に3度目の北海道旅行が・・・。
せっかくなら、海鮮以外の北海道の味覚を堪能しようということで、たどり着いたのが札幌にある豚の角煮専門店。

そちらは土鍋を使ったホロッホロの角煮が有名なところで、また味も味噌やカレー、辛味噌など、種類もたくさんありました。
お店の方に聞いたところによると、8時間以上もゆっくりと煮ているらしく、それはそれは美味しかったです。
よく箸で切れるとか、噛まずに溶けるとか言いますが、もうそんなものではありません。
うまく言えませんが、器を揺らすだけでホロッとなりそうなくらい柔らかくて、感動でした。
絶対また行きます!