CCC_基本ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【世界観】

あなたは「お菓子の国」に君臨するトランプの女王です(王かもしれません)。
トランプの女王は、王家に伝わるトランプの不思議な力を用いて、
お菓子の国の住人である「クッキー」に命令を出したり、不思議な力を持つアイテムを作り出したりできます。
その力で何をするかはあなた次第。 さあ、不思議なトランプを手に取ってみましょう。

【トランプについて】

このゲームのカギとなる「トランプ」は、プレイするあなたの傍に「山札」として置かれています。
一見すぐに手が届きそうですが、ゲーム中ではこの「トランプ」はさまざまな場所に散在しているのです。
洞窟の奥に隠されていたり、国民が大事に持っていたり…1枚でも無駄にできるものではありません。
当然国民から強制的に「徴収」すれば不満を抱かれますし、自力で手に入れるには「探索」しなければなりません。

【用意するもの】

  • トランプ(現物でもデータでもOK)
  • PCないしスマホ(診断メーカーを使用できるもの)
  • メモ帳(あると便利/アナログでもデジタルでもOK)

【基本的なルール】

  • クッキーに仕事を指示するか、あるいはトランプを1枚引く
  • 診断メーカーを引く(自分の名前と、名前の後ろにターン数を半角で書く)
  • 上2つの繰り返し

【疑似デッキシステム】

このゲームは、トランプにカードを「割り当てる」事で疑似的に「デッキ」を作成できます。
カードが割り当てられていないトランプは全て「クッキー」となります。(「クッキー」の効果は後述)
カードにはそれぞれ「コスト」が存在し、基本ルールではコストの合計を「50」以内にする必要があります。
また基本ルールでは、余ったコストの分だけクリア時に「ボーナスコイン」を入手できます。(クリアできなければ無し)

【デッキ割り当てルール】

デッキは「エースカード」1枚と、「ノーマルカード」を割り当てられます。
ノーマルカードは「数字」に割り当てます。1つの数字に1つのカードを割り当てる事ができます。
割り当てられるカードは、「ランクが数字以下のもの」です。
例えばランク7のカードは、「7・8・9・10」の数字に割り当てる事ができます。

【エースカード】

エースカードは「キャラクター」となっており、
1つのカードが各スート(スペード、ハード、ダイヤ、クラブ)に対応した「スキル」を持っています。
また、スートに関係しないキャラクター固有の「アビリティ」を持っているエースも居ます。
要するに、女王(あるいは王)であるあなたの「側近」である存在です。

【パワーカード】

JQKAは「パワーカード」と呼ばれ、エースカードのスキルを発動するのに使用する。
どのカードをどのぐらい使うかはスキルにより、以下の表記に従う。

S=スペード H=ハート D=ダイヤ C=クラブ F=フリー

S1    →スペード1枚
F2    →どのスートでも2枚(例:ダイヤとクラブを1枚ずつ、ハートを2枚など)
H1+F2  →ハート1枚とどのスートでも2枚(例:ハート1枚とスペード2枚、ハート・ダイヤ・クラブ1枚ずつ、ハートを3枚など)
D1orF2 →ダイヤ1枚もしくはどのスートでも2枚
CA    →クラブのエース(同じクラブでもJQKは使用できない)
FA    →どのスートでもいいのでエース1枚

スキル使用後、必要になったパワーカードは捨て札にする。