システム


ゲーム画面

画面上でツールバーやボタン等のない場所(=王国)をクリックすると、1コインと、一定確率でFaction Coinを獲得します。
クリックによる報酬獲得は、毎秒30回までに制限されており、それ以上のクリックはカウントされません。
この制限には、Sun BlessingElven Bloodlineによる自動クリックも含まれます。

ファクションコイン

Faction Coin(種族コイン)の第一の用途は、選んだ種族と友好を深め、固有アップグレードを購入可能になることです。
では、他の種族のコインは使い道がないかというと、そうではありません。
余った種族コインは、Royal Exchange(貿易)と呼ばれる複数回購入可能なアップグレードに回す事が出来ます。
Royal Exchangeは1回購入する毎に、建物の収入を10%増加させますが、購入する毎に必要な種族コインの量が増していきます。

アシスタント

アシスタントは、1秒毎にクリック報酬の5%とクリック1回分のFaction Coinを、常に収集し続けます。
アシスタントは、建物のアップグレード(最初から2段階分まで)を購入すると1体ずつ増加する他、
後々様々なアップグレードで増加させることが出来るようになります。

マナとスペル

画面上部に、現在のマナの量、マナ回復速度を表す青いオーブ(PC版)又はメーター(モバイルアプリ版)があります。

その下には、スペルを使用するためのボタンがあり、それをクリックすることで使用することができます。
それぞれのスペルは、使用時にマナを消費します。マナが足りない時には使用できません。

スペル

※種族固有のスペルは該当種族のページを参照してください。
解放条件 スペル名 消費マナ 効果時間 効果
初期 Tax Collection 200 30秒分の収入を徴収する
Call to Arms 400 20秒 建物の収入が増加する。倍率は全ての建物の建造数に比例する
Holy Light 900 10秒 クリック報酬が17.5倍になる
Blood Frenzy 600 20秒 悪の建物の収入が12.5倍になる
中立 Gem Grinder 1000 20秒 Gemの効果が50倍になる
R14~ Spiritual Surge 2500 20秒 建物の収入が増加する。倍率は転生回数に比例する

Autocasting

マナ生産量が一定値に達すると、スペルの自動発動が可能になります。
最初は不便で、マナ回復速度にペナルティもかかりますが、アップグレードをする度に機能が向上します。
また、マナ生産量とスペル発動回数と使用時間がオフラインの時でも増加するようになります。
解放条件
マナ生産量
価格 アップグレード名 オンライン効果 オフライン効果
機能 マナ回復速度 マナ生産量 スペルカウント 使用時間
60,000 100B Automatic Casting スペルの自動発動が可能になります。
・Autocastが設定されたスペルは、消費分のマナがある事を条件に発動します。
  ・複数設定すると、上(左)から順に判定して発動します。
・Autocastが設定されたスペルがあると、マナ回復速度にペナルティを受けます。
50% 10% 0回/分
2M 200Qi Improved Autocasting 75% 25% 0回/分
6M 300Oc Masterful Autocasting 100% 60% 0回/分
12M 400Ud Priority Autocasting Autocastに優先順位が追加されます。
・Autocastを設定した順に、番号が付きます。
・1番のスペルが発動している間のみ、2番のスペルは発動判定を行います。
・Autocastアイコンが銀色になります。
60% 1回/分
20M 500Qad Contingency Autocasting 一定量マナが貯まってから、スペルを発動する事が出来るようになります。
・全てのスペルは、マナが針の位置まで貯まった時に発動判定を行います。
60% 3回/分
30M 600Spd Planned Autocasting スペルが発動している間だけ、別のスペルを使用し続ける事が出来るようになります。
・銀色のAutocastに加え、金色のAutocastが設定出来るようになります。
・銀色のAutocastが全て発動している間のみ、金色のAutocastは針を無視した発動判定を行います。
70% 5回/分
50M 700Vg Efficient Autocasting 常に単独で使用し続けるスペルを設定出来るようになります。
・銅色のAutocastが設定出来るようになります。
・銅色のAutocastは、銀色より優先して、針を無視した発動判定を行います。
・銅色のAutocastが全て発動している間のみ、銀色のAutocastに発動判定が発生するようになります。
80% 7回/分
200M
R42~
800Vg Tiered Autocasting スペルの多重掛けが可能になります。
・スペルのバルーンに水色のAutocastが増え、数字は多重掛けの上限設定を表します。
多重掛けの上限は、別途各スペルのアップグレード購入によって解放する必要があります。
90% 10回/分

操作

  • スペルは、以下の操作で使用します。
    • スペルボタンをクリック。
    • キーボードの1、2、3…を押す。(PC版)
  • スペルは、以下の操作でバルーンが表示され、スペルの詳細が表示されます。
    • スペルボタンに、マウスカーソルをホバーさせる(PC版)
      • オプションの「Enable Spell Tooltip Persist」をオンにすると、バルーン上にカーソルを動かしても消えなくなります。
    • スペルボタンを、ロングタッチ(モバイル版)
  • (Priority)Autocastは、以下の操作で設定します。
    • バルーン内の矢印アイコンをクリック。
      • Priority Autocasting購入後は銀色になります。
    • スペルボタンを、Ctrl+左クリック(PC版)
  • Contingency Autocastingの針は、以下の操作で設定します。
    • 位置はドラッグで調整できます。
    • 以下の操作で、針を消したり戻したりできます。
      • マナオーブをCtrl+左クリック(PC版)
      • マナメーターをダブルタップする(モバイル版)
  • Planned Autocastingは、以下の操作で設定します。
    • バルーン内の金色アイコンをクリック。
    • スペルボタンを、Shift+左クリック(PC版)
  • Efficient Autocastingは、以下の操作で設定します。
    • バルーン内の銅色アイコンをクリック。
    • スペルボタンを、Ctrl+Shift+左クリック(PC版)
  • Tiered Autocastingは、以下の操作で設定します。
    • バルーン内の水色アイコンをクリック。
    • スペルボタンを、X+左クリック(PC版)
    • 手動でも、効果時間中にスペルボタンをクリックすることで重ね掛けが可能です。

オフラインボーナス

1分以上ゲームをプレイしていなかった場合、オフライン時間に比例した収入を獲得します。
この収入は、クリック・スペルを除いて得られるはずだった収入量に、オフラインボーナス倍率を掛けて算出されます。
Faction Coinもアシスタントが収集した分だけ獲得します。

前回セーブから60秒以内にゲームがロードされた場合は、時間が経過しなかった扱いとなります。
マナ現在値やスペルの発動状態を含めた全ての状態を維持したまま再開され、オフライン収入は発生しません。

Gem(宝石)

プレイヤーがAbdicateを行うと、現在のゲームの進行状況がリセットされます。
この時、プレイヤーは、稼いでいたコインの量に応じて、Gemを獲得します。
Gemは、その量に応じて建物の収入とFaction Coin獲得率を増加させます。
GemはAbdicateを行っても失われることはなく、以後のゲームの進行を大きく助けます。
更に、Gemを一定以上獲得すると、Reincarnationが可能になります。

Shop(有料アイテム)


Scrying(任意広告)

画面右下にある水晶球の描かれたボタンから使用できます。Steam版ではボタンが存在しないため利用できません。
プレイヤーがScrying(任意で広告動画を視聴)すると、以下の特典から一つを選ぶことが出来ます。
  • 4時間の間、収入+100%
  • 10分の間、マナ回復速度+2/s&マナ回復速度+10%
  • Faction Coinを獲得
    • 比較的少量で、Abdicate直後向き。
  • イベント時のみ、イベントアイテムを獲得
一定の効果時間があるタイプのものは、効果がある内に再度選択しても時間は加算されず、再スタート扱いになります。
配信側の状況により、Scryingは利用できない場合があります。
また、Scryingを利用する時は、Adblockを無効にした方が良いでしょう。