3大教科+αについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3大教科+α対策について

3大教科→柔道整復理論、解剖学、生理学
プラスα→一般臨床など。

中でも必修対策と言えば柔に重点おいて勉強しないとなあ
3大教科プラスαで必修問題も一般問題も合否が決まるね。
また早めに手をつけないと成績が伸びるのに時間のかかる教科。

極論したら衛生や関係法規は土壇場に詰め込んでも何とかなる教科。
柔は整形、外科と、生理は病理、一般臨床と 解剖は運動学と絡めて勉強すること。
リハは衛生、関係法規と絡めて勉強すること。

11教科も勉強あるって思ったら大変だけど
内容が重複してる教科もあるので無駄の無い勉強にしたい。

解剖学、生理学、柔整理論+1科目を、まず教科書込みでこなす。

科目としては解剖学、生理学、柔整理論+1科目を、まず教科書込みでこなす。
ここまでだけでも、全体の60%は取れた。
そこからは、予想問題や過去問から他の教科を補強していくことかな。
あとは毎日時間を取れることと、モチベーションの低下を防ぐ以外に方法がない。
予備校が必要って人はモチベーションがないんじゃないかな。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。