当たり前になっていくのかも


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私が通勤に使っている路線はあまり遅延することは多くないのですが、
今日は珍しく15分くらい遅延していました。
いつもと同じ電車に乗ったのに2駅3駅進んだところで、
安全確認で停止してしまい、振り替え輸送が云々のアナウンスが流れていました。

いつもは電車が停まっても割とすぐに動き出して、
会社に遅刻するほど遅れることはないのですが、
なかなか発車せず電車内でも
遅刻連絡をしている人が目立ちました。

不思議なのが電話で遅刻の連絡をする人がほとんどいなかったことです。
スマホを操作している人は結構いて、
LINEで遅刻の連絡を入れている人が結構いました。

昔からアルバイトでもなんでも遅刻連絡は電話ですべきものだと
言われてきたと思うのですが、
最近は遅刻連絡もLINEで済ませてしまう人が多いんだなと
電車の中で思いました。

そういう私も会社への遅刻連絡はメールで大丈夫だと聞いていたので、
上司にメールを送って済ませましたが、
こういう今まで社会人の常識と言われていたことも
だんだんと変わっていくのかなと思いました。

電車の遅延だと特に電車の中で電話をしていいのか迷ってしまうので、
メールやLINEで業務連絡が出来てしまった方が
便利だしそれが当たり前になっていくのかもしれません。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
おすすめの乳酸菌サプリ。便秘など、様々な効果があるスグレモノ!