|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

必需品と貴重品

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

必需品と貴重品


まず征服内で必需品となってくるのが、各城の薬屋で売っている「巻物」です。
回城巻と呼ばれるこの巻物は、右クリックでその城にいくことができる一種のワープアイテムです。各城に、それぞれその城へ飛ぶことの出来る巻物が売っています。死亡すると遠慮なしに落としてしまいますので、各種1個ずつくらいは市場の倉庫に入れておくと便利です。市場へはどの城からでも通行者から行くことが出来ます。


また狩りをしているとまれにドロップする貴重品アイテムの中に、「流星」と「龍珠」があります。
「流星」は装備アイテムの等級をあげるのに使ったり、各種アイテムと引き換えたり、装備の色を変えたり と、征服内でかなり使用頻度の高いアイテムです。最初のうちは使わずとも、拾ったら倉庫に大事にしまっておきましょう。
そしてさらに貴重なのが「龍珠」通称DB(ドラゴンボール)です。これは装備アイテムの品質をあげたり、120級以上の装備の等級あげに使ったりと貴重度の高い一品。もしも拾った場合には、すぐに倉庫にいれましょう。

またドロップアイテムのなかには、品質(良品<上品<精品<極品)がついているものや、(+1)がついているもの、神佑がついているものなどがあります。これらは中には使えないジャンクもありますが、たいていは貴重なアイテムになります。もしも拾ったら売ってしまわずに、とっておくことをオススメします。

メニュー





更新履歴

取得中です。

征服2公式サイト



Copyright(C) 2002,2004 NetDragonJapan co.,ltd.
Copyright(C) 2002,2004 NetDragon websoft Inc.