※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中級者の方へ
   
   

速度の調整について

 

攻撃陣形に配置した武将の速度を戦略的に調整しましょう。

■速度には2種類あります。

 ①装備などに、【速度】として表示されているもの。

 ②【意志】として表示されているもの。 ※意志3で、速度1の効果があります。

 

■速度が付いている装備

 ・各装備の基本性能として付いている。(兜など)

 ・各装備の付加(オプション)に付いている。(鎧を強化していったときに付加されるもの。ほとんどはこれ)

 

■速度調整の意味

例を載せておきます。

 【放錘(または破砕)】を打ってから、【疾走】させる。

   これの狙いは、いきなり疾走しても、槍に止められてしまうので、

   槍の防御力を減らして(無くして)から、疾走することで、効果的な攻撃ができます。

   なので、放錘を持っている武将を、疾走を持っている武将の速度より早く調整します。

 

■速度調整の仕方

 ①現状の速度を確認する。

   武将情報画面(武将のステータスが出ている画面)の能力の部分に【速度】がありますので、

   現状の速度の値を確認しておきます。

 ②武将の【持続スキル】の速度を確認する。

   武将の【持続スキル】には、速度+3などが付いているものがあります。

   この数値を確認しておきます。

 ③各装備の速度を確認する。

 ④合計速度の確認

   ①~③の値を合計した結果が、その武将の合計速度になります。

 ⑤装備を武将に移動して、合計速度の値を調整します。

 

   

武将強化について

・5星や6星でも武将を最大限まで強化することで、8星、9星と同等の性能を得ることができます。

・8星や9星より、少ない餌(強化に使って消えてしまう武将のこと)で時間をかけずに最大限まで強化することができます。

・ただし、強化するための餌となる武将も大量に消費するので、コツコツ無理せずが無難です。

・少しでも早く強化したいなら、8星や9星を餌にするとよいでしょう。

・8星や9星を最大限まで強化した武将には到底かないませんので、その点は忘れないように。

   
(次はここから編集してください)